Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

商品作りスタート

From:よっぴー

昨日初めて
生きたタコを買ってきて

嫁と二人でギャーギャー言いながら
うねうねする得体のしれない生き物を捌いてみたよっぴーです。

まず動画で捌き方を検索してみたんだけど
一番最初に見た動画が
タコが逃げ出して台所に張り付いている動画で

こうなったら僕らの家をタコに乗っ取られる未来しか見えない。。。

ってなって
必死で米ぬかをタコにかけて
吸盤の威力を削ぎ
ボールから逃げ出さないように必死になり

島田さんのイベントに遅刻するというね汗

美味しかったけど
しばらくタコはいいかな汗

けど、命をいただくってこう言う事だよな
を、実感する事が出来た。

いい体験でした。

島田さん主催のイベント

昨日は島田さん主催のエネルゲイアでのイベント。

このエネルゲイアとは
アリストテレスが作った言葉だけど
和佐さんと木坂さんが作ったアプリの名前でもある。

木坂さんは
今後、いろんなことが機械化されていく中で
人は時間を持て余すようになり
その時間を何に使うか?
というところが重要になってくる。

と言っていて

木坂さんは
上質な暇つぶし
という言葉を使っていたけど

時間の濃度を高めるためには
自分が好きで打ち込みたいことを同じ温度の仲間でやる
っていうのがいいんじゃない?

ということで生まれたのが
このエネルゲイア
っていうアプリ

オンライン上で学生時代にやった部活ができるようになっている。

まぁ、若干
和佐さんの色が強く出ている気がするから
ビジネス色が強い気がしなくもないけどね。

まぁそんなこんなで
島田さんは木坂さんとも和佐さんとも仲が良いので
エネルゲイアで部長として
ワイルドサイド部っていうのを立ち上げている。

興味ある場合はここからのぞいてみてね!

このワイルドサイドクラブ
島田さんらしいといえばらしいのが
この部長は1年で引退していくらしい。

部活という限りは
世代交代があるからっていう
世界観を汲んでの事だと思うんだけど

毎月部長(島田さん)の引退セレモニーをやっていて
その月その月でいろんなテーマでイベントを開催している。

部長になったら毎月引退セレモニーって違和感しかないんだけど
(やりたくない感じが詰まってる気がする笑)

まぁ、島田さんなりの考えがあるんでしょう。

部活という限りは
何かを目指していて集大成となるインターハイとか
そいういうのがあればまた変わってくるのかもしれないけどね。

まぁ、それは置いておいて
今月の引退セレモニーは
ワイルドサイドチームの有料商品・コンテンツ・サービス作りのワークショップ
っていうビジネスに特化したイベントで

昨日の昼の2時から
イベントがあったよ。

言うは易しやるは難し

僕ら個人個人でのビジネスではなくて
ワイルドサイドを歩こうよとしての商品っていう事で

今まで僕らが避けてきた事をやりましょうって
島田さんが切り込んできた感じなんだけど笑

人にいつも言っている事を僕らができてないっていう事がめっちゃ多い笑

MVVをきっちり言語化しているか?
僕ら自身の事をちゃんとわかっているか?
お互いの事をどこまで理解しているか?

そして

ワイルドサイダーの事をどれだけ知っているか?

抽象化した言葉だといくらでも出てくるけど
具体化しようとすると難しい。。。

僕が相談乗る側だと
いつもしている事なんだけど
自分に対してはやっぱりサボってたんだなぁって汗

いやー

島田さんと喋ってると
不甲斐なさが浮き彫りになって
この感じ久しぶりーって感じが笑

まぁ
言っても僕らがやっている事なんだから
僕らが僕ら自身で発見し、切り開いていくしかないから

サボらずこれから真摯にやっていこうと思います笑

血を吐きながら島田さんとクライアントの間に挟まれていたあの頃が懐かしい。。。(遠い目)

商品を作る時に重要な事

で、感想だけじゃ何も伝わらないだろうから
昨日の学びを少しだけ。

商品作りをしていく際に一番大切な事は
やっぱりMVV(ミッション・ビジョン・バリュー)

このMVVをどれだけちゃんと自分たちが理解しているか?
どれだけ腑に落ちているか?
どれだけワクワクしているか?

っていうのが大切で
その上で

僕らが提供したいものではなく
お客さんが欲しがっているものを理解する。

ついつい
何を提供しようか。。。
ってなりがちだけど

お客さんがどういう状態になるためのお手伝いをするのか?

ここが抜けがちだから
気をつけましょうね!

っていう事だったかな。

そういえばSWS時代も
身近にいる人の困っている事を解決する
っていうのが一番最初だったなぁって思った笑

オンラインもオフラインも
結局同じなんだよねー。。。

僕も今自分のビジネスとして
コンテンツ作成をしているから

自分が伝えたい事じゃなくて
そのコンテンツを見た人がどうなるか?
を、意識して作り直してみようと思います!!

やりたい事をやってればいい
なんてことはないんだよねー!

あなたの商品はどうですか?
お客さんがスタートになってますか?

一度、僕たちと同じように
振り返ってみてもいいかもしれません!

って事で今日はこの辺で
よっぴー

***********************************
【よっぴーの健康クイズ】
コロナウイルスに感染してしまった場合
死亡率に関わってくるビタミンはどれ?

実は、これを日常的に補う事でコロナでの致死率を下げれるぞ!

①ビタミンA
②ビタミンB6
③ビタミンD
④ビタミンE

答えは僕のブログ記事で
***********************************

この記事を書いた人
よっぴーこと、吉本雄祐です。みんな自分を抑え込みすぎてて窮屈そう、、、もっとワガママに生きようよ!という思いを胸に、もっとその人その人にとってバランスが取れた人生を送れるようにお手伝いしたい。そのためには、僕がもっとワガママに学びたいものを学び、行きたいところに行き、食べたいものを食べる。そんな生活をしてそれを見せていくのが大切なのかなぁと思っています。周りを見渡すと仕事で人生を決めている人が大勢います。けれど、本来の順番は自分の人生どうして行きたい!があってそれに合った仕事を選ぶという順番なハズです。自分の感覚や直感に敏感になり、自分がやりたい事を自分で判断できるようになっていきたい。もともと薬剤師スタートの社会人で、そこから西洋医学に絶望し、中医学を学んだけれど結局対症療法しかしていない世の中を見て。『根本解決できないと意味がない』これを本当に感じるようになりました。そのためには僕主導で動くのではなく、その人自身がその人に合ったスピードでその人に合った方法を見つけて行けていく必要がある。それを一緒に探していければいいなぁと思っています。もっと自分の心と身体について知ってほしい。人はみんな違う生き物なんだから。僕の記事がそんなキッカケになれば嬉しく思います。


姓   名 

メールアドレス 






関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


メルマガ登録


 


島田晋輔のメディア


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

吐き出された記事たち↓

PAGE TOP