Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

情報を仕入れるのも大切だけど、自分に関係ある事を意識しよう

From:よっぴー

昨日毎月近況報告会をしてる友達と会ってきて
その友達は
マインドフルネスにハマってるらしく

身体の左右の歪みが気になる!
って言ってたんだけど

そもそも身体は左右非対称だから
気にしなくてもいいんじゃない?
って返したよっぴーです。

身体の歪みって
どこからが異常なのかって
判断難しいよね。

気になったらどんどん気になっていくー

さてさて今日は

情報を仕入れるのも大切だけど
自分に関係ある事を意識しよう

という話をしようと思います。

免疫とステロイド

僕ら人間は
何かウイルスや細菌などの外敵に感染すると
免疫反応が起こり

鼻水や、くしゃみで外敵を外に出そうとし
すでに体内に入ってしまった外敵には
体温を上げ
外敵の活動を抑えつつ
自分の免疫力を高めるという事をする仕組みになっている。

今話題のコロナウイルス
によって死亡する原因の1つである肺炎も

肺胞の中で外敵を排除しようとする免疫が起こり
炎症が起こった結果
肺胞で酸素が取り込めなくなって
酸欠状態になってしまう。

僕らの身体は
外敵を排除しようと炎症を起こし
自己免疫でなんとかしようと頑張るけれど

いつの間にかその炎症によって
呼吸困難になってしまうという

なんとも
悲しい事態になってしまうわけ。

そうならないために
肺炎がひどくなれば
ステロイドで免疫力を抑え
炎症を抑えると言う事をする。

肺炎での呼吸困難の原因は
免疫による炎症だから
免疫を抑えるっていうのは

原因と結果が一致しているから
ものすごく理に叶っている方法と言えそうだけど

外敵の存在どこ行った??

という事は忘れてはいけない。

なので、肺炎になったら
抗生物質とステロイド
というのが鉄板の治療法。

なんだか
免疫力って
上げた方がいいのか
上げすぎるのも良くないのか

とか、思ってしまうけど

そもそもが
肺炎まで拗らせてしまった事が原因だから
しっかり免疫力は上げておきたいね。

外に出て身体を動かし
太陽の光を浴びよう!

海の向こうで流行っている事

話は変わって
今、インドで
ムコール症というのが流行ってきているらしい。

僕も初めて聞く病名で
なんじゃそれ?
って思ってたんだけど

ある種の真菌に感染して起こる病気の事らしい。

インドといえば
今コロナウイルスが大変な事になっているらしく

コロナウイルスに感染後
肺炎などの症状が出た場合

さっきも言ったように
基本的には抗生物質とステロイドで治療する。

そのステロイドには
免疫抑制作用があるから

長くステロイドを続けてしまうと
免疫力がガタ落ちして

普通の時には屁でもなかった
そこらへんにいる
なんの害もなかったウイルスや細菌にも
症状を発症してしまうようになる。

それは真菌(カビ)でも変わらない

ムコール症の原因となる真菌(カビ)に感染してしまい
組織が壊死してしまうんだそうな。

患部が壊死するっていうと
結構恐ろし目の病気だなぁって思うけど

免疫力さえ落とさなければ
問題ないみたいなので安心して大丈夫みたい。

うちにテレビがないから
こんな事テレビで言ってるのか知らないけど

もし、テレビが言ってきたとしても
心配することはないぞ
って覚えておくといいかな。

ま!
そんな
海の向こうのムコール症
なんかよりも

真菌(カビ)といえばカンジダ。

もうそろそろ梅雨が近くなり
湿気が多くなってくるから

カンジダが身体で繁殖しないように
甘いものの取りすぎや
ナッツやドライフルーツには気をつけた方がいいかな。

もちろん家に篭ってたら
免疫力下がるから

身体を動かして
太陽の光をあびるのも大切!

自分には関係ない話は置いておいて
身近で関係ある事を大切にしていきたいね

って事で今日はこの辺で
よっぴー

この記事を書いた人
よっぴーこと、吉本雄祐です。みんな自分を抑え込みすぎてて窮屈そう、、、もっとワガママに生きようよ!という思いを胸に、もっとその人その人にとってバランスが取れた人生を送れるようにお手伝いしたい。そのためには、僕がもっとワガママに学びたいものを学び、行きたいところに行き、食べたいものを食べる。そんな生活をしてそれを見せていくのが大切なのかなぁと思っています。周りを見渡すと仕事で人生を決めている人が大勢います。けれど、本来の順番は自分の人生どうして行きたい!があってそれに合った仕事を選ぶという順番なハズです。自分の感覚や直感に敏感になり、自分がやりたい事を自分で判断できるようになっていきたい。もともと薬剤師スタートの社会人で、そこから西洋医学に絶望し、中医学を学んだけれど結局対症療法しかしていない世の中を見て。『根本解決できないと意味がない』これを本当に感じるようになりました。そのためには僕主導で動くのではなく、その人自身がその人に合ったスピードでその人に合った方法を見つけて行けていく必要がある。それを一緒に探していければいいなぁと思っています。もっと自分の心と身体について知ってほしい。人はみんな違う生き物なんだから。僕の記事がそんなキッカケになれば嬉しく思います。


姓   名 

メールアドレス 






関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


メルマガ登録


 


島田晋輔のメディア


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

吐き出された記事たち↓

PAGE TOP