Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

テニス♪

From:よっぴー

今日は朝早くからテニス。
通ってるスクールには、会員という制度があって
入会金と月額料金を払えば、なんとコートが空いている限り打ち放題という
なんともスペシャルな仕組みがある。

僕はその制度を知らなくて、同じテニススクールのスクール生として
上級クラス(数ある上級の中で一番レベルの高いクラス)に所属してるんだけど

この前一緒に渋谷区の大会に出た人から
会員の人限定の年一回の試合があるから一緒に出ないか?とお誘いを受けたので
やる!と、別の予定が入っているにも関わらず即答した笑笑

その人とは初めてダブルスを組んだんだけど
やっぱりダブルスは息が大切で

最初はなかなか合わなかったけど
最後の方の試合だと息も合ってきて
いい試合をすることが出来た。

ま!
残念ながら、テニスしまくってる人相手だから
負けちゃったけどね笑笑

僕も会員になろうと思って申し込みをしたら
なんと

35人待ち(((;゚Д゚)))

東京のど真ん中でオムニコート
入会金が5.5万円?だったかな
そして、月額料金が2万円

なら、お得すぎる!って感じ。

会員のために常時コートが3面解放されていて
フラッと立ち寄って、揃ったメンバーで試合ができるって感じ。

テニスを教えてほしい人からすると
自分達で全てまかなう必要があるから会員は向いてないかもしれないけど
自分でフォームチェックもするし、悪いところを自分で直せる人にとってみたら破格の値段

この値段はナイター時間(18時〜22時)限定の値段なんだけど
4時間打てて、しかも毎日できたとしたら

一時間当たりの値段はなんと
714円、、、

安すぎる。。。(A;´・ω・)フキフキ

まぁ、毎日4時間するツワモノはいないとしても
2日間4時間ずつやれば
1時間2500円っていう安さ

東京以外のテニスコートよりかは高いと思うけど
同じくらいのテニスレベルの人が集まっていて
仲間を集めなくても行けば試合ができるっていうのは
物凄い魅力だなぁって思う。

だからなんだけど
順番が35人待ち。

入れるのはいつになることやら、、、

テニススクールビジネスって
コーチがレッスンを90分くらいして
一回3000円くらいが多いのかな?

1コート当たり10人がMAXが多いから
90分で3万円の授業料。

うちのスクールでは、週に170コマやっているから
月間MAXで510万の売り上げになる。

ただ、スクールがそんなMAXになるなんて事はなく、だいたい6割くらいかなー。

って事で300万くらいの月間売上になる。

そこからコーチの給料やボール代なんかを差し引いていくわけだけど
コーチの人数がざっと見て5人はいる。

そしたらほぼ利益ないんじゃないってなるよね。

そして、毎回スクール生の募集もしなきゃいけないし、、、
やる事が大変。

それと比べたら会員は2万円だけど
コーチは何もしなくていいし、ボールも会員の人が勝手に持ってきてくれる。

経費がほぼゼロなんだよね。

しかも新規募集をしなくても常に順番待ち状態。
なんて楽チンなビジネス笑

まぁ、これは、テニススクールと併設しているからこそできるビジネスモデルで
テニススクールで会員を集める事ができるし
そこでレベルも見極める事ができるし

ある程度のレベル以上でないと会員に入れない仕組みにしてるっていうのも良いところ。

会員を、金額的にお得というだけじゃなく
特別なコミュニティーとしているところが良いところだね。

今回の試合も、参加費一人3000円で
景品もあるし、懇親会もお酒が出たから
おそらく参加費のほとんどが参加者に返ってきてるって感じ。

今のビジネスって感じするよねー。

こういう風に
一定数を常に確保できる状態にして、売り上げを予想できる仕組みと
それ以外の流動性のあるビジネスを組み合わせると安定する
から
参考にしていきたいなぁって思った。

順番待ちを作るって
島田さんからも言われたけど大切だなぁ笑

良いところはどんどん真似していきたいですね!

って事で、今日はこの辺で
よっぴー

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
<今日のぷち健康情報>
筋肉が攣るって経験あると思うけど、直すには、攣った筋肉を伸ばすようにストレッチするといいですよ!
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★

この記事を書いた人
よっぴーこと、吉本雄祐です。みんな自分を抑え込みすぎてて窮屈そう、、、もっとワガママに生きようよ!という思いを胸に、もっとその人その人にとってバランスが取れた人生を送れるようにお手伝いしたい。そのためには、僕がもっとワガママに学びたいものを学び、行きたいところに行き、食べたいものを食べる。そんな生活をしてそれを見せていくのが大切なのかなぁと思っています。周りを見渡すと仕事で人生を決めている人が大勢います。けれど、本来の順番は自分の人生どうして行きたい!があってそれに合った仕事を選ぶという順番なハズです。自分の感覚や直感に敏感になり、自分がやりたい事を自分で判断できるようになっていきたい。もともと薬剤師スタートの社会人で、そこから西洋医学に絶望し、中医学を学んだけれど結局対症療法しかしていない世の中を見て。『根本解決できないと意味がない』これを本当に感じるようになりました。そのためには僕主導で動くのではなく、その人自身がその人に合ったスピードでその人に合った方法を見つけて行けていく必要がある。それを一緒に探していければいいなぁと思っています。もっと自分の心と身体について知ってほしい。人はみんな違う生き物なんだから。僕の記事がそんなキッカケになれば嬉しく思います。


姓   名 

メールアドレス 






関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


メルマガ登録


 


島田晋輔のメディア


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

吐き出された記事たち↓

PAGE TOP