Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

光が強くなるほど、影は濃くなる。

「鳥取にも映画館あるんだから、違うのにしたら?」

と奥さんは言った。

家族でヒルトンに泊まりながら
すごすお正月。

白川公園を散策して
恐竜の卵展と
プラネタリウムを目当てに
名古屋市科学館に向かう。

科学館はおやすみだったので、
大須にでも行こうかと話したら
子どもたちはいやがる。

東山動植物園、
レゴランドという話もでたけど、
結局、ミッドランドに映画を観にいくことに。

奥さんは映画をみないというので、
ひふみいたると3人で。

鳥取でもよくあるパターンだ。

鬼王の復活がみたいと
ひふみいたるは言っていたが、
時間的にあわず、
スターウォーズを観ることになった。
(ごめん!また今度みよう)

前にもスターウォーズみたことあるね、
とひふみいたると話しつつ、
上映までの時間、
いっしょにポップコーン食べたり、
ジュースを飲んだり。

ジュースをたくさん飲んだから、
トイレに行っておいてから
スタンバイし、映画をみていたけど、
結局3回はトイレに行ったかな。

で、スターウォーズ8。

そこまでフリークでないから
あんまり語れないのだけど、
人間模様も深まっていて
楽しめる作品だった。

その中で、興味深かったセリフが

光が強くなるほど、影は濃くなる。

というところ。

心に広がる闇に巣食われて
ダークサイドに堕ちる。

ダークサイドからまた戻ってくる場合もあるし。

栃木帰省し、みんなとたくさん話した。

話してもらった。

3時頃、弟夫妻が帰るとき、
弟は僕にハグをしてくれた。

強く何度も。

兄として初めて知る
自殺しようとしていたほどの苦しみ、葛藤。

親、兄弟、家族、
大切にしないと。

感謝の足りない人生だと
自分でよく思う。

もっと感謝しないと。

今日は祖母の一周忌の集まり。

祖母は今の僕をみて
なんて思うのだろう。


島田晋輔

PS)

今日の一曲はこちら、、、





姓   名 

メールアドレス 






関連記事一覧

メルマガ登録


 


LINE@


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes