Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

好きなことをみんなでやる

From:よっぴー


孤独にいかに耐えるか?
っていう事を、木坂さんは昔から言ってきたように

人は、というか、僕は少なくとも
一人でいるっていう事は苦手。

たまーに
一人になる時間って必要だなぁと思うけれど
やっぱり誰かといたいという思いが強い。

結構、自由気ままに生きている僕ですら
誰かと繋がっていたいと思うんだから

普通の人は
結構繋がりたい願望って強いんだろうなぁって思う。

それが恋愛になる人もいれば
遊び友達になる人もいるだろうけど

繋がりたい人が多いって事は
コミュニティーっていうのは
思ったよりも簡単に作れるかもしれない
って思う。

面白い事をやっている人っていうのは
僕だったら友達になりたいって思うし
一緒にバカな事やっていきたいなぁとも思う。

自分の身体を良くすることについて真剣に考えている人が
一緒に考えて実践しようって言ってきたら
よし、やろうって思うし

昨日なんて
知り合いの薬剤師さんから
ケシと大麻を育てている所を見にいきませんか?
5月が見頃らしいですよ
なんてお誘いを受けて
二つ返事で行こう!
ってなった。

僕が興味ある事を誘われたら
面白そう!やろう!
ってやっぱりなるよね。

その人数が集まってくればコミュニティーとして成り立っていく。

だとしたら
自分が興味ある事を誰かとやっていけばいいわけで

人気のYouTuberなんかも
一人でやってる事を
みんなに共有したいんだと思うし

僕が好きなYouTuberさんは
情報をくれるというよりかは
やっている所を撮って
一緒にやっているようにしている人が多い。

好きなことはどうせ一人でもやるんだから
なら、みんなでやろうよってすると

次第にそこに仲間ができて
大きなコミュニティーになっていく

好きな事を続けているっていう事は
何かしらの目的があるはずで

それはたぶん
自分の人生に必要な事なんだと思うんだよね。

僕だったら
ビジネスとか、人の考え方とか、健康に関する
新しい知識をつけるのが好きで
それが本当かどうかを試したい。

だから学んだ事を自分でやってみて
やってきた経緯や結果を人に言うっていう事をしたい。

なので
会社経営や個人が自分の力で稼ぐとか
身体のパフォーマンスアップや不調を治したい
っていうのを伝える事をしている。

まぁ、もっと根本にあるものは
人が輝いている時が好きで

その輝く瞬間のために
何かしら関われたらなぁという
僕の願望がある。

これが僕の目的なんだよね。

そのために
気の合う仲間を増やし中っていうわけ。

僕にケシや大麻の栽培見にいきませんか?
って言ってきた人は
おそらく僕が行かないって言っても
一人で行ってると思う。

で、行ってきたあと
たぶん自慢してくる

きっと
こんなんだったよ!
こんな気持ちになったよ!
って自慢してきて

『ごめん。僕も明日行ってくる。』

って結局なっちゃうんだよね。

共有したい

この気持ちが強い世の中だから
自分の中で行く目的があって

自分の周りの人の興味のある事だったら
一緒にやる
もしくは
やってみて感想を共有する

これをやるだけで
小さいかもだけど
コミュニティーは作れていける

だって
面白そうなことやりたいし!

たぶん
大多数の人は
ケシや大麻を育ててるところ見に行きませんか?
って言われて面白そう!
とは、思わないと思うけど笑

僕にとっては面白そうなんです。

こういう人たちの集まりが
濃いコミュニティーになるんでしょうね笑

って事で

好きで続けている事を
周りの人と一緒にやってみるといいんじゃないかと
思います。

あ、5月にケシと大麻の栽培しているところ見に行きますけど
一緒に行きたい人います?笑

ま、いないかな笑

連絡いただければ予定お教えしますね!

ってことで、今日はこの辺で

よっぴー


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
<今日の健康情報>
風邪や、インフルエンザ、花粉症など
これからも注意しなければいけない季節ですね!

そんな時には、ビタミンDのサプリメントを取ってみてはどうでしょう。
ビタミンDは、免疫機能の調整をしてくれるビタミンです。

食べ物でとるなら、キノコがオススメですよ!
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


この記事を書いた人
よっぴーこと、吉本雄祐です。人生もっとワガママでいい!というのをモットーに、人が自分の得意な事で生きていける世の中を作りたい。ある一つの作品を全員が全力で作っていける環境を整えていくような活動をしています。周りを見渡すと仕事で人生を決めている人が大勢います。けれど、本来の順番は自分の人生どうして行きたい!があってそれに合った仕事を選ぶという順番なハズです。自分の感覚や直感に敏感になり、自分がやりたい事を自分で判断できるようになっていきたい。もともと薬剤師スタートの社会人でしたが現場で働く人や、組織運営に携わる中個人個人の得意をもっと引き出せれば世の中もっと良くなるのにって思っています。もっと心と身体の健康を個人も企業も考えていいってほしい。僕の記事がそんなキッカケになれば嬉しく思います。




姓   名 

メールアドレス 






関連記事一覧

メルマガ登録


 


島田晋輔のメディア


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

吐き出された記事たち↓

PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes