Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

われないシャボン玉をつくるのが夢だった

小さい頃からシャボン玉や虹が好きでした。でもシャボン玉は消えちゃうし、虹はどこまで追いかけても辿り着けないでしょ。
だから…
ずっと消えないシャボン玉が作りたかったんです。


卒園旅行に行ってきました。

岡山の玉野市にある
渋川動物公園に行き
動物とたわむれ、
そのあと香川の温泉に。

温泉のあとには手作りカレーをいただき、
みんなで雑魚寝。

オトナタイムで飲みのはずでしたが、
子どもを寝かしつけるために添い寝したら
いっしょに寝落ちしてしまいました。。

次の日はみんなでうどんを食べに行き、
国営のまんのう公園で遊んできました。

とは言っても、次男のいたるは
調子悪く嘔吐していたので、
車で奥さんと待機。

ひふみとふたりで公園に行きました。

公園で子どもたちと遊んで
僕はお父さんたちとおしゃべりして
解散。

せっかくなので帰りに仏生山温泉にでも
よっていくかということで温泉に行ってまいりました。

仏生山温泉のことは、
こちらのブログに書いた
鳥取リノベーションまちづくりの岡さんの講演で知って
ずっと気になっていたところだったので
行けてよかったです。

縁側の客室という
これまた町づくり関連のところで
鹿革をつかったレザーアイテムの展示会イベントを
やっていたので行ってみました。

そうしたら、偶然講師をしていた岡さんがカフェにいまして、
お話をすることができました。

このひと、同じ匂いがするというか
空気感が近くて心地よかったですね。

で、このあたりの取り組みをされているお店を
いくつか紹介してもらったので、
高松に一泊していろいろまわってみることにしました。
(ランチ会も開催しまして)

呉服屋さんがやってる天満屋サンドや
古民家を改築したカフェアジール。

それと東京から移住したひとがやっている
ステキな雑貨屋さんトイトイトイにも寄ってきまして、
なかなかよい旅になりました。

トイトイトイのお店紹介が

高松市仏生山にあるニヤニヤできる物を集めた雑貨屋です

っていうのがいいですね(笑)

冒頭で引用したのはトイトイトイで購入した
レインボウスティックという商品の生みの親である
大島さんの言葉。

千葉に住む70歳のおじいさんが
少年のころ、割れないシャボン玉をつくるのが夢だったと言って
開発した手作り商品なのですが、このストーリーだけでも
グッとくるじゃないですか!

クオリティも高くて癒されるですが
いろんなワザがあってさらに驚きました(笑)

他にも日本製の水鉄砲も子どもたちは
買っていました(男の子ですね)。

ふつーの水鉄砲なんですが、
今では日本製は珍しいそうです。

中国などアジアのパワーに押し負けて
今ではなかなかつくらないんだとか。

「すみません、、、これではやっていけないので
値上げしてもいいですか?」

とメーカー側に打診されたそうですが、
え?いくらになるんですか?
と聞いてみると、、、

150円

だったそうです。。

まあ、それならいいですよ、
と中国パワーの波にやられて
泣く泣く値上げした水鉄砲150円(笑)

もともと100円だったらしいので、
50%アップだからまあ確かにすごい値上げですよね(笑)

それと、古いオーストリア・ドイツ雑貨のイベントも
やってまして、そこでもいくつか購入。

アンティークとかに
けっこう弱いんですよ、むかしから。

それ以上におもちゃとか雑貨とかに
めっぽう弱いんです。

高校生のころおもちゃ屋でバイトしてたくらい
おもちゃ好きなので。

というわけでまとまりないですが
今日はこのへんで。

仏生山温泉エリア、オススメです!


島田晋輔

PS)

そうそうトイトイトイのオーナーさんも
なかなかマニアックなひとで
いいツボついてきました(笑)

そしてまたおもしろそうなお店を
教えてもらいましたので
足を運んでみようと考えています(笑)

PPS)

では今日はレインボウスティックの超平和な動画を、、、

手作りしたおじいさんがオリジナルソングにのせて繰り広げるワザの数々をどうぞ(笑)


関連記事一覧

Walk on the Wild Side
メルマガ登録フォーム


 


LINE@



'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes