Walk on the Wild Side

「あの時のセミナーは自分のためにやってくれていると感じました」

和佐さん後夜祭

和佐さんと三連日。

昨日は、忘年会の後夜祭という感じで、
20人くらいが和佐さんのマンションに集まってホームパーティー。

神戸牛を堪能しながら、
酒をたらふくのむ。


誰かがつまみでもってきたかまぼこを
台所で切っていると、
カウンセラーをしているという大塚さんが
話しかけてきた。

5年前に行われた木坂さんのスピリチュアルセミナー。
(ノットふわふわ系)

そのセミナーがまるで自分のために開催されているように感じ、
そして、実際に、悩んでいた自分の悩みを
解消させることになった。

そう、目を輝かせながら話かけてくれた。

大塚さんの彼女はうつ病を患っていた。

なぜ、こんなにしてるのに、
よくならないんだろう、、、
はやく完治させたい、
と、焦りや不安を感じていたそうです。

こんなに愛しているのに、
こんなに尽くしているのに、
なぜよくならないんだろう。。

ひとりでもがき苦しんでいたときに、
木坂さんのスピリチュアルセミナーの募集があって、
これだ!と思って、参加したという。

最前列に座り、質問攻めにし、
セミナー後の面談でも、
1時間という予定を大きくオーバーして、
終電まで話し込んだそうだ。

その体験、そして当時やりとりしたメールも保存し、
何かあれば見返しているという話もしてくれた。

人生を変えた出来事で、
感謝してもしきれないと語っていた。

ブーバーやローゼンツヴァイク、フロムなどの偉人たちを知り、
対話し、大塚さんは彼女とのあり方、
他人との接し方を変えていった大塚さん。

大塚さんは、
愛するという行為にフォーカスしていた、
見返りを求めていて、
苦しかった、、
彼女にもプレッシャーを与えていたかもしれない
と言っていた。

ただ、いっしょにいればそれでいい。

存在自体が愛なのだとわかったとき、
大きなブレイクスルーがおきたという。

そんな経験を通じて、
彼女のうつ病もよくなり、
大塚さん自身、会社をやめ、独立し、
カウンセラーとして活動するようになった。

うつ病で悩んでいる人はもちろん、
うつ病の家族や友人、恋人たちで悩んでいる人たちを
支えるサポートをしていこう、、、と。

今ではカウンセラーとして、
ブログでメッセージを発信し、
クライアントの相談にのっている。

うつ病や病気、障害に関して、
僕も僕なりにいろいろ思うことがある。

語弊を恐れずにいうと、
程度の差はあれ、
誰でも病気であると思う。

ただ、それはそのひとの個性なのだ。

僕はそのようにみている。

大多数と違うから、
そこにあわせなくてはいけない
ひとつの型にあてはめようとするから、
矛盾が生じ、葛藤がおきる。

そう思っている。

もちろん社会的な規範やルールなどはあるだろうが、
無理にその枠組みにあてはめようとして、
苦しんでいる人が多いように感じる。

なんとかの女王みたいに、
ありのままでいいんだよ
というのは、厳密にいうと、
好きで時はないのだが、、、

それでも、
周りにあわせなくていい、
他人の人生を歩まなくたっていいんだよ、
とは思う。

誰でも病気なのだから、
それを無理に空気をよんで、
あわせる、治す必要はない。

だから、「完治」という言い方にも違和感がある。

治すのではなく、癒す。

そして、癒すのはその人自身。

癒すお手伝いをするのが、
カウンセラーやヒーラーの役目である。

僕にとっては、この感覚の方がしっくりくる。

自分の1日のライフスタイルでも書いたが、
寝たい時に寝るというのもこのあたりの感覚が背景としてある。

自分のリズムを崩さないこと。

自分の身体や心や魂の声に耳を傾けること。

それが健康に生きるために、
大切だと思う。

健全な育みをするために、
重要なことだと思う。

カウンセラーとして活動する
大塚さんと話していて、
あらためてそう思った。

愛するということ。

これはなかなか壮大なテーマではあるが、
人生を通じて、
深めていきたいことでもある。

あなたはどう思う?


島田晋輔

PS)

神戸牛を堪能し、
お酒をたらふく飲んだあとは、
二次会に。

会場にいくときに、
三宮駅前にファンキーなおっさんがいたから
動画をとってみた、、、




追記:

大塚さんのブログでもこの日のことを書いてくれました。

この記事以外にも、うつ病で悩んでいるひとは参考になると思いますので、
大塚さんのブログをご覧ください。

関連記事一覧

Walk on the Wild Side
メルマガ登録フォーム


 


LINE@



'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes