Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

現在進行形で・・・

From:イーナ

9月になりましたね。

9月は個人的にですが、複数のプロジェクトで、多数のイベントを準備してます。

メイン活動になる可能性もあるやつのイベントもあるので、すごくワクワク
しながら、9月を待ってました。

先日も、島田さんのイベントで、

ユーザーをとことん巻き込むこと。

なんて話もありましたが、今まさに、7月くらいから企画を立て、実践中
だったので、ドンピシャのリンクでした。

島田さんは、現在進行形で企画や商品設計の話を取り上げることで、自然と
ストーリーに参加してくれます。流行りのプロセスエコノミーでもありますが、
プロセスの段階でワクワクしてもらう必要があるのです。

と言ってましたが、ぜひとも多くの人に取り入れてほしいと思ってます。
(すでに取り入れてる人も多いと思いますが、まだの人はぜひ)

リリースイベントは、ユーザーと一緒に共有する事ができる施策の1つなので、
僕はとても好きで、最近はよく施策しています。

リリース日と、それ以降は物語の主役になるかもしれませんが、物語の誕生は、
ずっとずっと前に始まってますからね。

場合によっては、まったく別の商品や、サービスも、その物語に密接に
関わってる可能性もあります。

Aという商品があって、その商品が後に、Cの商品の誕生に繋がった。みたいな
話です。

漫画でも、あられちゃんがあったからこそ、ドラゴンボールは誕生しました。

全てを含むのが、物語。

物語には、前日譚が人気になることも稀にあります。

前日譚は、時にメインストーリーよりも人気があったり、コアなファンが
存在します。

僕も過去のストーリーを表現しようとしているのですが、本当に表現するのは
難しいと日々感じてます。

ですが、すごくワクワクしますし、すごく楽しい。

今は、少しでも人の中に眠っている、あのワクワクを、呼び覚ますことが
できるようにと、そしてそのワクワクを、他人と共有して、またワクワクする。

そんな未来のために、日々奮闘中なのです。

これからも、日々精進していきたいと思います。

それでは今日はこの辺で。

良い週末を。

PS
今日のイーナさん
夏も終わり、冷やし・おでんを食べ納める・・・

ワイルドサイドはENERGEIAでも活動中です。
ENERGEIA:WILD SIDE CLUB
WILD SIDE CLUB

この記事を書いた人
稲村(イーナ)
はじめまして。イーナこと稲村です。現在は五感がとっても刺激される、
心地よい大自然の環境の中で、活動中です。
「何かの為より、誰かの為に」をモットーに、目の前のご縁や流れを大切に活動しています。
ブログでは、田舎に住みながらのビジネス活動や、地域創生活動などを発信していけたらと思ってます。
いつも頑張ってるあなたにとって、ちょっとした心の休息になるような記事を発信していけたらなと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。
それでは今日もあなたの心が、優しい光に満たされますように。


姓   名 

メールアドレス 






関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


メルマガ登録


 


島田晋輔のメディア


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

吐き出された記事たち↓

PAGE TOP