Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

シャラ・ララ・ララララ〜♪

From:イーナ

昨日とか、マジで最高にヤバかったです。

暑さがもうね、半端ない(笑)

あなた住んでる場所はどうですか?

ここ最近、夜になれば気温も少しは下がるので、寝るときも、熱帯夜って
感じではなかったのですが、ここ数日は、まさに熱帯夜って感じでした。

熱帯夜になると、僕は無性に音楽を聞きたくなるんですよね。

熱帯夜。そう、熱帯夜を聞きたくなるんです。

熱帯夜って曲、知ってますか?

僕や島田さん世代は、割とピンとくる人が多いかもしれませんね。

イエモンこと、ザ・イエローモンキーの名曲です。

僕の中では、イエモンの中でも、トップ10に入る好きな曲の1つです。

ちょうど今の時期ですかね。部活も引退し。遊び放題の夏になる、高校3年の夏。

受験とかする人は、そうではないと思いますが、僕の周り(高校は工業高校で、
就職系の学校でした)は、そんなのとは無縁だったので、まさに遊び放題の
夏って感じです。(毎年遊び放題でしたが、特にって意味です)

今、記事を書いてて思ったのですが、僕って結構音楽が好きだったことに、
気がつきました。

バンドブームもあり、周りがそうだったからかもしれませんね。

音楽チャートを、小室ファアミリーのアーティストが、大半を占めてる時期に、
バンドアーティストを、好んで聞いてたことにも、何かしらの意味や背景が
あったのでしょう。

イエモンしかり、ヒットする前のGLAYとか、シャ乱Qとか、まだメジャー
デビュー前のラルクとかを、好んで聞いてたことも、僕の中で、根本的な
部分での好みが、顕れてたのかもしれません。

*一応補足すると、小室ミュージックも大好きです。globeが発表された時は
何かピンときて、ファンクラブ発足と同時に応募しましたから(会員No.007は
かなりレアだったと思います)

自分が好きでやってること、やってたこと(特に子供の時)の中に、軸や
コアの源泉が、隠れてると思います。

たまには、自分のルーツを思い出し、考察してみてはどうでしょうか?

意外な何かが、分かるかもしれませんよ?

僕も今一度、考察してみようと思います。

それでは今日はこの辺で。良い週末を。

PS
今日のイーナさん
伊右衛門を飲みながら、イエモンを聴く・・・

7月27日(火)にzoom交流会、開催です。
一緒にワイルドサイド・トークを繰り広げましょう。
7月27日(火)オンライン交流会

ワイルドサイドはENERGEIAでも活動中です。
ENERGEIA:WILD SIDE CLUB
WILD SIDE CLUB

この記事を書いた人
稲村(イーナ)
はじめまして。イーナこと稲村です。現在は五感がとっても刺激される、
心地よい大自然の環境の中で、活動中です。
「何かの為より、誰かの為に」をモットーに、目の前のご縁や流れを大切に活動しています。
ブログでは、田舎に住みながらのビジネス活動や、地域創生活動などを発信していけたらと思ってます。
いつも頑張ってるあなたにとって、ちょっとした心の休息になるような記事を発信していけたらなと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。
それでは今日もあなたの心が、優しい光に満たされますように。


姓   名 

メールアドレス 






関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


メルマガ登録


 


島田晋輔のメディア


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

吐き出された記事たち↓

PAGE TOP