Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

風邪をひいたらカツサンド

IM09身体が弱って風邪を引いたら
ビタミンCをとるとよい。

そんな話を耳にすることがある。

健康オタクだという人ほど
そういった「知識」でおせっかいしてくるのだけど、
いやいやいや、風邪を引いて調子悪いときは
カツサンドだろうよ、と僕は強く言いたい。

そんな油っこくて重いもの、
身体に悪いよ、、、
なんて声が聞こえてくるが。

大切なのはロマンである。

カツサンドにはロマンがある。

ビタミンCにはロマンがない。

ただ、それだけの話だ。

僕がカツサンドにロマンを感じ始めたのは、
2年ほど前、木坂さんたち食いトレ部員たちと
名古屋グルメツアーをしていたとき、、、

すっぽん料理を味わいながら、
歯医者さんが言ったこの一言、、、

「カツサンドって全然おいしくないですよね?」

その場で、食いトレ部員で
カツサンド論争がおこり、、、

その場にいた僕にも衝撃が走った、、、

そういえば、カツサンドと本気で向き合ったことがなかった。。

ごめんよ、カツサンド。

トンカツでもなければ、
サンドイッチでもない。

カツサンドとは何なのか、
その日からカツサンドのイデアを求めて
旅を始めるのだが、
いまだに究極のカツサンドに出会っていない。

キャベツあり、なし。

パンは焼いているか、焼いていないか。

カットの大きさは、、、

カツの油は、、、

などなど。

天井の見えないロマンがある。

カツサンドと真剣に向き合うことにしてからは、
カツサンドをメニューで見かけたときは
必ずオーダーするようにしている。

売店で見かけてももちろん買う。

タイに行ったときも
みかけたらオーダーした。

バーで出されるカツサンドが
意外に名品なのだ、
という情報を手に入れてからは、
バーに行くたびに、
カツサンドを作れないか、
(メニューになくても)
聞くようにしている。

ここまでロマンを感じさせてくれる
カツサンド。

風邪など病気で調子を落としている
ときには最適である。

立川談志は、喉の癌になってからも
タバコを吸っていた。

タバコを吸わなくなったら
立川談志ではなくなる。

風邪で弱っているときこそ、
自分のロマンを追求して、
カツサンドを選択をする。

その生き方ができなくなったときに、
初めて本当の病気になるだろう。

風邪に引いたときこそ、
カツサンドの選択をお勧めする。


島田晋輔

PS)

もちろん!

カツサンド情報は絶賛受付中ですよ。

PPS)

今日の一曲は4月17日の柱祭りコンサートに
出演してくれるアーティストと共演しているミュージシャンの一曲で、、、


関連記事一覧

Walk on the Wild Side
メルマガ登録フォーム


 


LINE@



'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes