Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

格闘技イベント「~縁~ 八芳園 2015」に行ってきた。

絆2先日、八芳園で行われた
格闘技イベント

~縁~ 八芳園 2015

に食いトレ部の部長のケンタローくん、
木坂さんと遊びに行ってきた。

同じ食いトレ部の肉社長が選手として
リングに上がるということで
応援に行ってきたのだ。

この格闘技のイベントのコンセプトが
なかなかおもしろい。

誘ってもらった肉社長いわく、

エグゼクティブのための格闘技イベント

みたいなコンセプトだと言う。

結婚式も行われる会場の八芳園。

ドレスコードも指定され、
席も決まっていた。

円卓を囲み、コース料理を
食べながら格闘技観戦を楽しむ。

リングに上がる選手もふだんそれなりに
社会的キャリアのある人たちばかり。

メインMCはニコラスペタス。

芸能人などのゲストを招き
豪華な雰囲気で行うという
メッセージも確かに感じ取れた。

僕は芸能関係に疎くてよくわからないんだけど、
道端なんとかというモデルさんや
高橋克典、川崎麻世だったかな、
といった人たちも来ていた。

社会的にキャリアのある人たちが
リングにあがるということで、
1試合目からモルガンスタンレーの社員と
司法書士の戦いということで、
会場のスクリーンには、、、

司法書士VS金融業

みたいに映し出される。

他にも、、、

塗装業VS経営者

となかなかユニークな組み合わせが多かった。

メインイベントはショップジャパンの社長。

ハリーさん。

常識的なことをやっていたら
常識的な結果しか生まれない。

だから、私は非常識なことをやる。

といった心意気で体重を10キロ絞り、
52歳で格闘家デビュー。

リングに上がった。

あれだけの企業をつくるのだから、
センスがいいのか、素人とは思えないほど
試合運びもよくて、実際に試合にも勝ってしまった。

52歳でもこんなにできるなんてすごいね。

そうそう、我らが肉社長は保育士さん相手に対戦し、
残念ながら判定負けしてしまったけど、
本人も充実していたようだし、
観ている僕らも楽しめた。

次の課題も戦略も見つかったようで、
すでに次戦に気持ちはいっていた。

肉社長は自らを

不動産業のチェゲバラ

と名乗り、実際に不動産業界のリノベーションの分野では
有名な会社らしく革命をおこしているのだとか。

ショップジャパンのハリーさんや
肉社長のように仕事ができるひとは、
プライベートでもこのように追い込んで
充実しているのだなあ、と改めて感じた。

時間ができたらやるではなく、
時間がないからこそ、
チャレンジしていくんだろうね。

で、それが仕事にもプライベートにも
良い影響を及ぼす。

そんなことを感じたイベントだった。

では、良い週末を!


島田晋輔

PS)

イベントの様子はこのような感じ、、、



会場には、Mr.200%の安藤洋二、西島洋介山もゲストで来ていた!

関連記事一覧

Walk on the Wild Side
メルマガ登録フォーム


 


LINE@



'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes