Walk on the Wild Side

株式会社shinrish

sp-048487400s1466479199会社にして3期目が終了し、
4期目に突入。

まだ3年か、もう3年かという感じ。

次男のいたるが産まれるきっかけで
法人化したから、いたるの成長とともに
会社も成長しているということになる。

ちょうどいたるは今年から
森のようちえんに通いだしたから、
会社もちょうどようちえんに通いだしたくらか。

ちなみに、独立したのは
長男のひふみが産まれるのが
きっかけとなった2010年だから
今年で6年目か。

ひふみは来年小学生だから、
勤め人じゃなく、ひとりでやるようになって
ぼくもちょうど小学生に入ったくらい
といった感じかな。

あの今井先生は20歳のときから
起業してるから、もう30年以上も
起業家としてやっている。

会社も20期を迎えたとか言っていたし。

そのくらい長寿になれたらいいのだけど、
会社の生存率ってかなり低いからね。

設立後、35%の会社が3年もたない
っていうデータもあるし、
5年後に残っているのは15%、
10年残る会社は6%らしいから。

100社あったら、たった6社しか
10年後には残ってないって。

今井先生みたいに20年残る会社は
たった0.4%らしいね。

1000社あったら、4社。。

数字でみたらすごい。

で、昨日、6月21日が
設立記念日だった。

もともとは6月9日のロックの日を設立日にしようとしたけど、
いたるの誕生日が4月22日だから、
6月の同じ22日にしようと。

でも、3年前の6月22日は
土曜日で登記できなくて、
前日の6月21日にした。

偶然、621もアナグラム的に入れ替えると
僕らにとって意味のある数字になるから
これはこれで縁があるよなあ、と。

ちなみに資本金は123万円で、
もうお分かりの通り
長男のひふみ(一二三)から。

本当は123円で申請しようとしたのだけど、
税理士さんに止められて。

この資本金に関しては、
起業当初からお世話になっている
友人へのリスペクトの意味合いもあって。

「資本金って銀行にお金借りるときにみられるところでしょ。なら、関係ないよね。
あとは他の会社と取引するとき。資本金みて取引するようなところとは付き合いたくないし。」

と、当時、友人が言っていたのを
今でも覚えている。

友人さんらしい
遊び心と強いメッセージが込められた
この資本金に僕も影響を受けて、
そして、ひふみへのリスペクトを兼ねて
123万円にしたのだった。

会社名のshinrishは、
よく心理関係の会社?みたいに
言われるのだけど、
どちらかというと、
「真理」の方が近い。

真理探究をする会社っていう意味合いで、
要はモノゴトの本質を掴んで、
普遍的な価値を社会に提供していこう
という意味合い。

実際は、しんすけの(shin)と
奥さんのりえが(rish)って呼ばれるらしいから
それを合わせてshinrishになったんだけどね。

そういう意味では、
イタルさんマリコさんの
タルマーリーと同じようなネーミング。

まあ、あとはshinrishっていう
文字面の見た目だね。

文字のシンメトリーな感じと、
音の響きが、
男性的でもあり、
女性的でもある、
どっちつかず、
よくわからない感じもいいなと思って。

宙ぶらりんな感じね。

けっこうみんなかっこいい社名にしてるけど、
僕らはこんな風に気の抜けた感じになった。

まあ、遊びココロって大事だからね。

僕は自分の人生を、
半分はユーモアでもう半分はギャグだ
って言ってるくらいだから、
会社もそういったスタイルにあわせて。

とにかく4期目に突入。

みなさんのおかげだね。

感謝。

島田晋輔

PS)

メルマガ読者限定で、
設立アニバーサリーキャンペーンを行ってる。

メルマガ登録はこちら

イタルさんの著書と
タルマーリーのパンをプレゼントしたいと
思っているよ。

そうそう、去年、このコンテストのグランプリをとった
小野さんもこんな感じでブログに書いてくれているね。

PS)

今日はこんな一曲を、、、

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 7月 07日
    トラックバック:変人 vs 変人

Walk on the Wild Side
メルマガ登録フォーム


 


LINE@



'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
PAGE TOP