Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

コンテンツからトレンドを知ろう

From : いっちー

先日、イーナさんと
仮面ライダーの新作、
仮面ライダーリバイスに
ついて話す機会がありました。

そこからヒットコンテンツの
コンセプトを見ていると、
世の中のトレンドが見えてくる
というような話になったのですが、
イーナさんが話していてそうなんだと
自分も気づきを得たものがあります。

それが、国産RPGの代表作である
FF、ドラクエ、そして、テイルズシリーズの
新作のどれもが「炎」が
テーマになっているということ。

この話聞いたときに、
すごいおもしろいなと思いました。

銭湯ブームがくる!?

そこで、冒頭の仮面ライダーリバイスのはなし。

この仮面ライダーの新作、
仮面ライダーリバイスですが、
脚本家の方がこのように言っています。

キーワードは、「悪魔」「家族」「銭湯」であると。

僕はこの中で、「銭湯」っていうのに
引っかかったんですよね。

というのも今、NHKの朝ドラでやっている
「おかえりモネ」は、ヒロインの女の子が
気象予報会社で働くために東京に出てきて、
先週から東京編が始まったんですけど、
その子の東京での下宿先が銭湯なんです。
 
と思えば、最近、
自分の中で目に止まったニュース。

僕の地元、群馬の話ですが、
祖父母が営んでいた銭湯を
孫夫婦が継いだっていうニュース。

最近、サウナブームですが、
この次に銭湯…ブームが
くるのでしょうか!?

SNSで調べてみると、
今回、仮面ライダーリバイスで銭湯が
出てくることもあって、
これから銭湯ブームがくるんじゃないかと
思っている人がたくさんいます。

朝ドラも銭湯だし、銭湯きてるのかなと
僕のように感じている人も少なくないようです。

若者にウケているもの

そこで、さらにおもしろい記事を見つけました。

サウナに銭湯、そしてスナック!?若者のトレンドは渋い系へ移行中!(外部リンク)

今、若者にはクローズドな
ユーズドカルチャーがウケているとのこと。

なんとなく分かるような気がします。

僕自身をまだ若者という括りに
していいのかは
あやしいところがありますが(笑)

県内の温泉地に行ってもある程度
ご年配の方というよりは
若い人たちが圧倒的に多いです。

それら、20代の子と話していても
神社だったりとか、
わりとそういう古い建築物を
観に行くようなことに楽しみを
見出す子が多いような気がします。

というわけで、イーナさんとの話から
「銭湯」というキーワードが引っかかり、
若者にはクローズドなユーズドカルチャーが
ウケているということを知ることができました。

ヒットコンテンツのコンセプト、
そのコンテンツを構成する要素(キーワード)を
見ていくと世の中の流れや
トレンドが見えてくるかもしれません。

あなたは今、注目しているコンテンツはありますか?

P.S.

https://www.facebook.com/twalkonthewildside2015

FBページ更新しました!

この記事を書いた人
市村敬(いっちー)
こんにちは!いっちーこと、市村敬です。「ドラマ」それは僕の人生にとってとても重要なキーワードでなくてはならないものです。人生に劇的なこと…ドラマといえるようなできごとはどのようなときに起きるでしょうか。それは、ある人との出会いによって、またはある本やクリエイティブな作品との出会いによって、旅に出たことによって…など様々なケースが考えられると思います。僕は、自分の興味の幅の数だけ人生にドラマが起きる可能性が高いと思っています。何か興味を持ったことに取り組んだ結果、自分の世界が広がって、新しい人との出会いがあったり、自分のまだ発見されていなかった可能性に出会ったり…だからこそ、ワイルドサイドを歩こうよでは、多趣味で興味津々な僕が、こんなことあるよあんなことあるよと自分の興味があることや知ったことをシェアさせていただくことで、皆さんの人生に新しいドラマの灯をともすキッカケ作りになればよいなと思っています。よろしくお願いします^^


姓   名 

メールアドレス 






関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


メルマガ登録


 


島田晋輔のメディア


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

吐き出された記事たち↓

PAGE TOP