Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

扉を開ける鍵

From:イーナ

まだまだ寒暖差が激しいですが、花粉も感じつつあるので、いよいよ
春の足音が、聞こえ出してきた感じです。

地域によっては、桜もそろそろ咲き始める時期でしょうか。

僕のところの桜は、開花は4月が多いので、まだ少し先になりますね。

4月になって、桜が咲き始めたら、冬の間はおやすみしていた、散歩も
再開しようと思ってます。

体を動かしながら、考察をするのは、やっぱり違うなと感じてます。

早く快適に過ごせる気温が待ち遠しいです。

3月4月は、世間的にも、何かと動きがある時期ですよね。

僕も3月4月は、他の月に比べて、決断する事が多い時期でもあります。

そう言えば、去年の春に、関わってるeSports関連のことで、決断をしました。

世界大会が不透明になったので、方向転換をして、力の入れ具合を、少し
変更しました。

で、その後の話なのですが、結果論で言えば、方向転換は良い方向だった。

と言えるのかもしれません。

そのプロジェクト自体が、なくなってしまったからです。

運が良いとも言えますし、色々な見方が出来ますが、結果的に良い方向に
なった。そんな感じの出来事でした。

それに伴うチームの解散などもありましたけどね。(それはそれで、結構
ナイーブな話でもありますが・・・苦笑)

きっと未来のどこかで、上記の出来事のピースが、繋がる未来が、いつか
訪れるのでしょうが、どんなパズル(未来)なのでしょうか。

出来事や経験は、僕の経験上、何かの鍵になると思ってます。

扉を開ける鍵。

新たな未来を開く扉かもしれませんし、脱出する鍵かもしれません。

誰かを助ける鍵かもしれません。

色々な鍵ですね。

鍵は大切に持っていたいと思います。

さて、今日はスポンサーとの打ち合わせです。

4月以降の話はもちろん、夏秋に向けての話もするので、楽しみです。

また経過とか報告できたら、ここでもシェアしたいと思います。

それでは良い週末を。

PS
今日のイーナさん
2週間くらい続いてた体調不良。ようやく一段楽して、全快に向けて動き出した感じがして、清々しい気分を感じる。

この記事を書いた人
稲村龍慶(イーナ)
はじめまして。イーナこと稲村です。現在は五感がとっても刺激される、
心地よい大自然の環境の中で、活動中です。
「何かの為より、誰かの為に」をモットーに、目の前のご縁や流れを大切に活動しています。
ブログでは、田舎に住みながらのビジネス活動や、地域創生活動などを発信していけたらと思ってます。
いつも頑張ってるあなたにとって、ちょっとした心の休息になるような記事を発信していけたらなと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。
それでは今日もあなたの心が、優しい光に満たされますように。


姓   名 

メールアドレス 






関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


メルマガ登録


 


島田晋輔のメディア


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

吐き出された記事たち↓

PAGE TOP