Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

【プロジェクト型ビジネス】ステップ2:世界観の提示【Wild Side startup】

上海・バンコク出張。

ビジネス立ち上げの動画を
撮ったのでこの機会に公開していこう。

社内研修みたいなラフな動画なので、
ゆったり観てもらえたら。

プロジェクト型のビジネスをやるとき、
僕がどういうフレームワークを使って
事業をつくっていくのか。

5ステップにわけてみたので、
参考にしてもらえたら。

今日は、、、

ステップ2:世界観の提示

に関して。

どうぞ、、、


構築した「世界観」をどう提示していくのか。

媒体はたくさんあるけども、
大切なのは「主張」になっているのかどうか、
ということ。

ピーターティールは、
競合のいない自分だけの土俵をつくれ
と言う。

大切なことは、ほとんどの人が賛成しなくても
自分が信じていることは何なのか、
ということ。

もちろん主張は世界観と
つながっていなくてはならない。


では、最後に。

今日の動画を踏まえてのワークを。

今日のワーク1:プロジェクトの「世界観」を表現する最適なメディアは何だろう?
今日のワーク2:このプロジェクトにおいて、ほとんどの人が賛成しない重要な真実は何だろう?



もちろん、正解はない。

繰り返しになるけど、自分のなか、チームの中で
落とし込んで共有しておくことが大切。

ぜひ取り組んでみてほしい。

では、また明日!



島田晋輔

関連記事一覧

Walk on the Wild Side
メルマガ登録フォーム


 


LINE@



'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes