Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

結婚式とノイズ

旭川に発つ前に、
札幌のホテルで仕事をしています。

執筆したいもの、
チェックして
確認したいものが
いくつかあるので、作業を。

年末調整の準備も
税理士さんにせっつかれていますが、
後回しになってしまっています。。

あ、ビューティ&ビーストのテーマソングと
たくさんの拍手が聞こえてきました。

結婚式をやっているみたいですね。

先ほど新郎新婦と親族一同で
写真を撮りに来ていました。

めでたい空気。

ハッピーな光景に出会えて
嬉しく思います。

全く知らない他人の幸せでも
自分に好影響をもたらしてくれるからです。

自分の内面にあるものしか
外側にあらわれない、、
逆に言えば目の前の光景や
出来事をみて、今の自分を知る
というのはよく言われていることで、
僕も採用している考え方のひとつです。

iPhoneやMacBookが壊れたり
調子悪かったりすると、
自分の体調を案じる。

感情の揺れ動く、
良くない出来事や思わしくない結果に
直面したときは自分の不調を感じたりね。

この考え方で言っても、
一緒にいる人、
同じ時間を過ごす人は
大切なように思います。

自分にとってプラスになるひと、
自分が好影響を与えられる人と
時間を過ごすことの方が
お互いにとって
良いに決まっています。

心地よさとも言い換えることができますが、
混同しやすいのは憧れや見栄といった感情です。

一緒にいてエネルギーをもらう人、
与える人、奪われるような人など
様々でしょうけど、
見栄や憧れはそういった感覚を
鈍らせてしまいがちです。

一括りで言ってしまうと、
我なんでしょうけど、
そこから自由になるためには、
心身ともにノイズをとらないと
いけないように僕は思います。

多少のノイズは仕方ないと思いますが、
ノイズだらけだと聴くに
耐えなくなってきてしまうように。

祝福の拍手でさえ、
不快に感じるでしょう。

心身のノイズの取り除き方は
別な話なのでまたの機会にしますが、
大切なのは目の前におこっている
すべてのことを素直に受け入れること
なのかなと思います。

そして、対象者を非難したり
攻撃したりせずに、
自分に原因を見つける。

う〜ん、
なんだかよくわからない駄文に
なってしまいましたね。

まあ、ブログっていうのは
そういうものでしょう。

そろそろ出発します。


島田晋輔

PS)

今日の一曲はついさっき会場から
漏れてきたこの曲を、、、





関連記事一覧

Walk on the Wild Side
メルマガ登録フォーム


 


LINE@



'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

吐き出された記事たち↓

PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes