Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

新たな候補

From:イーナ

本格的に秋らしくなってきて、心が弾んでます。
過ごしやすい事は良いですね。

夏の余韻に浸りながら、秋の始まりを歓迎したいと思います。

というわけで、早速今回の本題に。

世界プロジェクトを色々と立ち上げたりしてるのですが、最近、また一つ
候補が増えました。

あれもこれもやるのは、良くないって見方もありますが、そこは今回は
スルーでお願いします。

とにかく今は、集中できる、命を掛けれるモノを選別する段階なので、
とにかく数を出してます。

とにかく、楽しくできて、世界一になれる可能性のあるモノを見出してる。
とでも言いましょうか。

地域一、ブロック一、日本一、アジア一、世界一。

こんな段階でステップアップ出来る何かだと、尚良し。
ってことで、公式な大会があるモノを中心に取り組み出してます。

最近、新たに候補になったのは、エアーホッケー。

朝の散歩中に、閃めく事も多いのですが、今回も散歩中に降りてきました。

エアーホッケーって、スポーツだったんだ。って事を最近知り、世界一
プロジェクトを発足しようかどうか?今は選考段階です。

日本ではあまりスポーツのイメージはないかもしれませんが、アメリカでは
結構盛んで、世界大会も開催されてる競技です。

実は僕は、自分で言うのもあれでが、エアーホッケーは結構上手だったので、
もしかしたら隠れた才能かもしれないので、チャレンジしてみようかな?
と思ってます。

まあ、遊びでの出来事ですし、戦った相手の力量も未知数でしたが、
ソロでの対戦では、負けた記憶はありませんでした。

そんな経緯もあり、ちょっとチャレンジしてみようかな?と思ってます。

日本は環境が整ってないですが、じゃあ自分たちで創るのも良いかな?
なんて考えたりもしてますが、どうなるのでしょうか。

環境はともかく、実際のエアホッケーのプロジェクトを進めて行きたいと
思ってます。

昨今は、VRなども発達してきてるので、VRのエアホッケーが誕生した時、
オンラインでの世界大会なども開催されやすいと思うので、今から準備も
出来ます。

想像したら、めっちゃワクワク出来ますね(笑)

出来る、出来ないはともかく、やりたいからやる。
チャレンジしたいから、チャレンジする。

そんな感じの中でのチャレンジです。

経過はまた報告したいと思います。

それでは良い1週間を。

PS
今日のイーナさん
朝の散歩が寒すぎて、Tシャツでの散歩を衣替えする決意をする。

この記事を書いた人
稲村龍慶(イーナ)
イーナこと稲村龍慶です。現在は五感がとっても刺激される、心地よい大自然の環境の中で、活動中です。
「全ての出来事は必然であり、必要なご縁・情報・チャンスは必要な時に必然的にベストなタイミングで現れる」をモットーに、目の前のご縁や流れを大切に活動しています。
ブログでは、田舎に住みながらのビジネス活動や、地域創生活動などを発信していけたらと思ってます。たまに厨二病全開のイタイ内容や、過去の恥ずかしい話などもするかもしれません(笑)
僕は他の執筆者のように、すごく役立つような話はできませんが、いつも頑張ってるあなたにとって、ちょっとした心の休息になるような記事を発信していけたらなと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。
それでは今日もあなたの心が、優しい光に満たされますように。



姓   名 

メールアドレス 






関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ登録


 


島田晋輔のメディア


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes