Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

継続と積み重ねと困難

From:イーナ

先週の土曜日、とあるe-Sportsのオンライン大会が開催されました。
提供メーカーが公式大会として開催された、正式な大会です。

最大512名が参加できる大会です。

実は僕も参加して、e-Sports大会を体験してきたのです。

というのも、このオンライン開催のシステムが、ユーザーにも開放されるように
なるので、主催者としてやっていくために、確認しておこうと思っての参加です。

ランダム対戦で、8試合連続で行われる大会でした。
20分感覚で、次から次へと試合が組まれていきます。

結果は159位で、予想に反して検討した順位だったと個人的には思います。

結果はともかく、参加して色々感じることがあったので、参加して良かったのが
正直な感想です。

何でもそうですが、実際にやってみて、体験しないと分からない事も多いですからね。

プレイヤー視点で参加してみて感じた事は、普段のプレーイングでは感じる事がない
重圧とかプレッシャー、肉体的・精神的にかかる負担が大きい。という事です。

大会は8試合行われるのですが、普段は8連続試合とかやっても、大会ほどのダメージは
ありません。

e-Sportsのアスリートとしてやっていく為には、日々のトレーニングの中で、この肉体的
精神的なトレーニングの重要さも改めて感じました。(日々の精神的なトレーニングを
どうやってやっていくのか?という課題も含めて)

日々の鍛錬の重要さですね。

継続、積み重ねです。

ビジネスでもそうですよね。

関わってる分野のスキルなどの向上もそうですが、メンタル的な向上も必要になってきます。

何かを継続して積み重ねていく事は、もっと重要だったりもしますしね。

というか、それが一番難しい気がするのは、僕だけでしょうかね・・・
(続ける事は本当に難しいですよね・・・)

「本気には誰でもなれる。本気を継続できる人が本物である」

昔お世話になった人に、口すっぱく言われていたのを思い出しました。

忘れずに精進していきたいと思います。

それでは良い1週間を。

PS
今日のイーナさん
城ドラをやったことがないのに、城ドラの夢を見る。

この記事を書いた人
稲村龍慶(イーナ)
イーナこと稲村龍慶です。現在は五感がとっても刺激される、心地よい大自然の環境の中で、活動中です。
「全ての出来事は必然であり、必要なご縁・情報・チャンスは必要な時に必然的にベストなタイミングで現れる」をモットーに、目の前のご縁や流れを大切に活動しています。
ブログでは、田舎に住みながらのビジネス活動や、地域創生活動などを発信していけたらと思ってます。たまに厨二病全開のイタイ内容や、過去の恥ずかしい話などもするかもしれません(笑)
僕は他の執筆者のように、すごく役立つような話はできませんが、いつも頑張ってるあなたにとって、ちょっとした心の休息になるような記事を発信していけたらなと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。
それでは今日もあなたの心が、優しい光に満たされますように。




姓   名 

メールアドレス 






関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ登録


 


島田晋輔のメディア


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes