Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

これは言霊なのか…

From:秋山大介

私にとって、寂しい話があります。

もう10年以上お世話になっている
飲食店が12月28日をもって閉店することになりました。

そのご主人には、
私の父を通じて出会い、

父が亡くなったあとは、
何かと面倒を見ていただいています。

ただ、、、

ずっと私の中でジレンマだったのが・・・

「ネガティブな言葉」

でした。

ご主人との人間的な付き合いは良かったのですが、
商売人として視点では、いつも心配でした。

たまたま、タイミングがこうなったのか?

それとも、言葉が招いてしまったのか?

非常に考えさせられる機会です。

私の複雑な心境を音声にしてみました。

ぜひ、お聞きください。

もし、私が気がついたときに
言っていたら、これからの状況が変わったのか…

それても、これが自然の流れだったのか…

本当によく分かりませんが、
とにかく考えさせられる出来事でした。

後悔があるわけではありませんが、
しばらくジレンマともいえる感情が続きそうです。。。

ー秋山大介

 

この記事を書いた人

経営管理修士(MBA)を取得しておきながら「倒産寸前からV字回復を経験」した経営コンサルタント。倒産させたら「経営管理修士(MBA)はしょせん実践では使えない…」と言われてしまうと思い、その知識を使いつつ地べたを這いつくばる戦略でV字回復させる。得意分野は「人材育成」「マーケティング」。 現在は、これまでの経験を活かし、家業の会社を経営しながら、コンサルタントとして活動中。顧問先からは、経営者の視点での人材育成やマーケティングのコンサルティング手法に定評がある。

■⇒⇒⇒ 【動画アリ】詳しいプロフィールはコチラ
■⇒⇒⇒ 【ご質問】の受付はコチラ



姓   名 

メールアドレス 






関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ登録


 


島田晋輔のメディア


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes