Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

心が導くモノ

From:イーナ

最近は秋の花粉が猛威を振るってるのか、やたらと目にダメージを受けてます。

僕は1年の内、花粉の影響を受ける時期が多いです。

花粉症かどうかは分かりませんが、診断したら、花粉症の診断結果になる
確率は高いでしょうね。

ただでさえ、集中力が散漫なのに、目の痒さと痛み、鼻水が微妙に止まらないのは
何をするにしても影響が出てしまう僕は、まだまだ修行が足りませんね。

精進していきたいと思います。

さて、そんな感じで、最近はめっぽう秋らしくなってきました。

風に漂ってくる金木犀の香りもそうですが、昼と夜の寒暖差も、秋が深まりつつあると感じます。

子供の頃は、いちょうの木から落ちた、銀杏の実の、あの匂いが強烈で
周りの多くの仲間達は、銀杏が大嫌いでした。

体験するまではそうでもなかった事でも、突然真逆の反応をすることもあります。

犬が好きだったけど、凶暴な犬に噛まれたあとは、犬が怖くて、嫌いに
なったりとか。

ビジネスでも、それまで難しいと思っていたけど、実際に達成したり、成果を
上げた後は、全然そんなことはなく、むしろ得意になったりとか。

自分以外の誰かの意見や指摘なんかも、今まで気がつかなかった
自分だったり、新たな一面を垣間見れたりします。

結果を出した後よりも、結果を出すまでの過程が一番勉強になる。

なんて言葉もありますが、人の成長の過程を間近で見ることは、その成長の
プロセスを、自分にもインストールすることになるので、とても貴重な
経験になるのですよね。

そして自分の中で、新たな土台が出来上がり、違うステージに進むことも
大いにあると思います。

SWSって場所も、そんな成長のプロセスを、間近で見れる、コミュニティの
一つだなと、最近は特に感じる機会が多くなってきました。

頭で考えても、今までの知識の中だけでの答えしか出てこないけど、でも
心が何かを感じたことは、未来に繋がる結果だと思ってます。

桜井章一さんも

「考えるな!感じろ!」

なんてことを提唱していますしね。

最近あなたの心は、何を感じてますか?

それでは良い週末を。

PS
今日のイーナさん
下半身の筋肉痛が半端なく、歩くことが困難になる・・・

この記事を書いた人
稲村龍慶(イーナ)
イーナこと稲村龍慶です。現在は五感がとっても刺激される、心地よい大自然の環境の中で、活動中です。
「全ての出来事は必然であり、必要なご縁・情報・チャンスは必要な時に必然的にベストなタイミングで現れる」をモットーに、目の前のご縁や流れを大切に活動しています。
ブログでは、田舎に住みながらのビジネス活動や、地域創生活動などを発信していけたらと思ってます。たまに厨二病全開のイタイ内容や、過去の恥ずかしい話などもするかもしれません(笑)
僕は他の執筆者のように、すごく役立つような話はできませんが、いつも頑張ってるあなたにとって、ちょっとした心の休息になるような記事を発信していけたらなと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。
それでは今日もあなたの心が、優しい光に満たされますように。




















姓   名 

メールアドレス 






関連記事一覧

メルマガ登録


 


島田晋輔のメディア


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes