Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

秘密結社ワイルドサイド

From:よっぴー


このブログの名前は
『ワイルドサイドを歩こうよ』

僕は天邪鬼だから、基本的には少数派になるように動く事が多い。

そういう意味では
物凄くワイルドサイドを歩いているなぁと感じる。

小さい頃は、勉強と運動と音楽が得意だったから
3つとも得意な人っていなくて
少数というか、唯一の存在だと思っていたし

運動も音楽も得意なのに
小学校3年生くらいの時のクラブ活動は、将棋部という
周りからは、なんでやねん!!笑

っていう事をしていた。

中学校では、体力測定学年1位にも関わらず
吹奏楽部を選択。

しかも、男は一人だけっていう状態。

明らかに変な奴だ笑

高校は、頭のレベルが同じくらいのところに
吹奏楽部県1位とテニス部県1位っていう高校があり
中学で吹奏楽やってたにも関わらず
テニスを選びそっちの高校へ。

1浪している時に、河合の全国模試で数学化学あとなんだっけ。。。の部門で全国5位っていう順位を取っているにも関わらず
第4志望の学校にしか受からないという笑

大学時代は、一番ハードと言われている有機化学研究室に入り
朝9時〜深夜2時くらいまで実験の毎日

国家試験の勉強3ヶ月前くらいからしかしなくて
マジでなんで受かったのか、、、奇跡だったけど

そこか薬剤師やったけど
西洋医学じゃなくて中医学の道へ進んで
今はフリーでまったく違う仕事もしてるっていう。

や、振り返ってみると
だいぶワイルドサイドを生きてるな笑

天邪鬼っていう性格が影響しているのか
どうしても普通の人が選ばない方を選んでる気がして

で、それは結局イージーモードというよりかは
チャレンジになる事が多いから
ハードモードになる事が多い。

大学時代の3、4年はマジでしんどかったからねぇ。

けど、選んだんだからちゃんとやるっていうのは
昔からなぜか癖付けされていて
中途半端に物事に取り組む事はなかったかなぁ。

やる時はやるっていうお陰で
いろんな事を学べたし、いろんな経験を身につけてきたと思う。

ある日友達から島田さんのこのブログを紹介してもらってから数日後
秘密結社ワイルドサイドっていうswsの募集があって
なんかよくわからないまま応募し
なんかよくわからないまま合格し
なんかよくわからないままグループに入って活動してたら

なんかいつの間にか今の生活になってました笑

このブログを知る前の僕の状態はというと
漢方をわかりやすくみんなに知ってもらうためのメルマガを発行していたり
学んできた経営の知識を共有する会を開いていたり
当時まだOKだったエアビーでの部屋貸しをしていたり

けど、収益になる事はほとんどなくて
メインは薬剤師として働いている給料だった。

そこからswsに入ってからは
クライアントを獲得し
毎月一定額入ってくる仕組みを作り
このswsと同じ仕組みで主人公プロジェクトというのを発足し
島田さんがswsを辞めるっていう事で僕がswsを引き継ぎと

なんともトントン拍子で色々進んできたなぁっていう感じ。

友達から島田さんを紹介されなかったらswsの事を知らなかったし
swsに入ってなかったら
今頃まだウェブを使ったビジネスで収益をあげてやる!って言い続けているかもしれない笑

だって、ウェブを使ったビジネスって簡単そうに見えるんだもんなぁ笑

まず間違いなく僕の人生の分岐点になったのは間違いないかな。

ま!
選んだんだからちゃんとやるっていうベースがあったから
swsに入っても先輩だった佐久間さんを筆頭に
いろいろ教えてもらい
行動をし続けたのがよかったのかな。

だから
選んだんだからちゃんとやるっていう事ができる場合は
swsっていい仕組みだと思うんだよね。

島田さんのノウハウ、swsの4年間の歴史があるから
何が上手くいって、何が難しいか
かなりの情報量があるからこそ
スタートアップにはちょうどいいんじゃないかって思う。

来週くらいから募集を開始するので
よかったら参加してもらえれば。

って事で、今日はこの辺で。
よっぴー


P.S.
あ、そうそう
ちょうど1ヶ月後の10月20〜22日の間で
3ヶ月に1度の顔を合わせての報告会があって

たぶん、20、21は活動報告と、今後3ヶ月の目標決めに使って
22日は観光になると思うので

来てみたい!っていう場合は連絡もらえれば詳細送りますよ!


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
<今日のぷち健康情報>
肩甲骨の裏が凝っている感じがするっていう場合
凝る方の腕を挙げて、挙げた方の脇の下で胸の辺りの高さを反対の手で触っていくと
(脇の背中側の肉を掴む感じをだんだん下に下げていく)
細い筋肉が数本触れます。

その筋肉を自分で揉むとマシになる事がありますよ!

ま、肩を動かす運動をするのが一番だけどね
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


この記事を書いた人
よっぴーこと、吉本雄祐です。みんな自分を抑え込みすぎてて窮屈そう、、、もっとワガママに生きようよ!という思いを胸に、もっとその人その人にとってバランスが取れた人生を送れるようにお手伝いしたい。そのためには、僕がもっとワガママに学びたいものを学び、行きたいところに行き、食べたいものを食べる。そんな生活をしてそれを見せていくのが大切なのかなぁと思っています。周りを見渡すと仕事で人生を決めている人が大勢います。けれど、本来の順番は自分の人生どうして行きたい!があってそれに合った仕事を選ぶという順番なハズです。自分の感覚や直感に敏感になり、自分がやりたい事を自分で判断できるようになっていきたい。もともと薬剤師スタートの社会人で、そこから西洋医学に絶望し、中医学を学んだけれど結局対症療法しかしていない世の中を見て。『根本解決できないと意味がない』これを本当に感じるようになりました。そのためには僕主導で動くのではなく、その人自身がその人に合ったスピードでその人に合った方法を見つけて行けていく必要がある。それを一緒に探していければいいなぁと思っています。もっと自分の心と身体について知ってほしい。人はみんな違う生き物なんだから。僕の記事がそんなキッカケになれば嬉しく思います。



姓   名 

メールアドレス 






関連記事一覧

メルマガ登録


 


島田晋輔のメディア


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes