Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

From:よっぴー


今日はメキキの会という団体の
1年ほど前に知り合った人に会ってきた。

メキキの会というのは
志を持った人が集まって、世の中を良くしていこうという感じのミッションを持っていて

そもそも志を見つけるお手伝いであったり
その道を極めている人を講師に呼んでセミナーをしたり
由緒正しい場所で、この志を発表するような活動をしている団体。

なんだか、目指しているところが僕と被っていることが多く
話をしていると心地いいんだけど

今回この団体をやめようとおもって連絡したら
一度会いましょうということで会ってきた。

やめようと思ったのは
コミュニティーとして所属しているメリットというか
一緒に活動することもないし
所属している意味を感じなくなったから。

コミュニティーという考え方が僕と違ってるんだよなぁ。。。

まぁ、それは置いておいて

志を見つけるという活動をしているだけあって
そういうツールやセミナーやノウハウなんかをたくさん持っている団体なんだけど

その中で
4つの質問をするだけで、自分の志を見つけられるというシートができたから試してみませんか?
ということでやってみた。

日本古来の考え方をとっても大切にする団体で
考え方なんかもそれを受け継いでいる部分が多く

天命や、天職、志といった言葉をよく使う。

このシートでは
心の部分を3段階に分けていて

一番表面にあるのがMIND。
快楽性(pleasure)と言っていて、心地よさや利益を求め不快を避ける心

中間層がSOUL。
専門性(speciality)と言って、技術や知識を高め専門領域を求める心

最深層がSPIRIT。
普遍性(universality)と言って、平和で幸せな世界を作る心

というように
心のあり方というか、求めるものを分けていた。

この分け方にも意義ありなんだけど
それはおいておいて

一つ目の質問
『あなたは何のために働いていますか?』

質問者は、この質問の答えが、上の3段階のうちどこに入るのか?を考え
その場所へ書いていく。
僕は、質問されて答えるだけだ。

僕であったら
勿体無いをなくす
であったり
より良い人生の提供って書かれているけど、どっちかっていうと本来の生き方の追求
の方がニュアンス的には合ってるかなぁ。。。

場所は、SOULのところに書かれているね。

二つ目の質問は
『あなたはどんな時に喜びを感じますか?』

最初に出てきたのは、美味しいものを食べた時笑

これは、明らかにMINDだから、MINDに書かれていて

他には、人の努力が報われた時であってり
認められた時なんかが入っていて

これは、SOULに書かれていた。

三つ目の質問が
『あなたはどんな時に嘆きを感じますか?』

この質問をされて
嘆きとは?

って逆に質問してしまったくらい
嘆きがわからなかった笑

くやしいとか、そういう感情らしい。

ここに僕は一番苦労して
昔はそんな感情もあったけど
最近そんな経験してないなぁと。。。

何か目指すものがないから悔しくないのか。。。
達成したい目標みたいなものがないから悔しくないのか。。。

それはちょっとわからないけど

人生ヌルゲーって感じで
やりたい事ばっかやってるから

そんな感じになってしまったのか。。。

目標を達成する喜びをもう一度思い出さないとなぁと思いつつ

ひねり出した答えは

力不足とか
全ての人に関われない事

なんていう本当に思っているのか?
という答え。

なかなか答えが出ないので最後の質問
『あなたの人生の目的はなんですか?』

これはいわゆるミッションというやつなのかな?

僕の人生の目的は
『バランスのとれた生活をする事』
これは、伝わりにくいからいろいろ説明を加えながら喋って

収入と支出のバランスであったり
僕や相手のパーソナルスペースのバランスであったり
全ての病気はバランスが崩れる事であると言ったり
一つに突出しない事であったり、対局を知る事であったり
依存と自立のバランスであったり

まぁ、いろんな事は全てバランスが必要で
これを崩さない生き方が幸せになれるんだ!

っていう主張をしてきた。

今思ったら、質問者は
って事は、幸せな人生を送るのが目的なんだね?って
確認を一度挟めば、次の質問が出てきたんじゃないかって思うけど。。。

まぁ、それはおいておいて

その対象は誰なんだって自分に問いかけた時に
もしかしたら

全ての人は、バランスのとれた生活をすれば幸せに
暮らせるんじゃないかって思った。

っていうのも

それぞれの人が
自分のミッションを全うして生きた時
世の中ってよくなると思うんだよね。

それぞれの人が
自分の極めたい事をやっている世界。

一食5万するレストランとか
ホールで1万5千するチーズケーキとか
オーダーのスーツやジーパン。

それぞれ
自分の中で譲れないものを突き通して
自分だから作れるものを作っている。

そんな人たちが増えたら

どこで買うかめっちゃ迷うかもしれないけど
僕は素敵な世の中になるんじゃないかって思う。

って事は
僕は、全ての人が
ミッションを全うしている人生を送る事を望んでいるかもしれない。

ってなったら

僕の対象は、全ての人なのかもしれない。

なーんて思って

SWSだって
MAXは5人かなぁとか思って
ゆるゆるやっているけど

そんなスローペースでやっている場合じゃないのかもしれない
なんて思った。

って事は
僕の心の奥の方では
全ての人にアクセスできない嘆きが存在するのかもしれない。。。

うーん。。。

そんな大きく考えてるかなぁ笑

僕は僕の周りの人たちだけ
幸せになってくれればいいってやぱり思うけど

僕の目指す未来は
全ての人がミッションを認識して体現している世の中。

この食い違いをもうちょっと探っていくと
何か見えてきそうだなぁと思った

今日のワークでした。

この質問
1〜4までやった後
ぐるぐる何周も回ると、どんどん深められるからやってみるといいよって
言われたけど

確かに、どんどん深めていけそう。

ぜひ、自分でもできると思うから
やってみるといいと思う。

僕も、課題が見えたから
もうちょっと考えてみようかな。

って事で、長くなっちゃったけど
今日はこの辺で。

よっぴー


★━━━━━━━━━━━━━━━★
<今日のぷち健康情報>
自分を知るという事は、心の健康につながると思ってます。
っていうのも
理想の自分と、本当の自分とのギャップがストレスを生んでいる可能性があるから。

正確に自分を知るって案外難しくて
いろんな主観が入っちゃうから、いろんなワークをやってみるといいと思いますよ!
★━━━━━━━━━━━━━━━★



この記事を書いた人
よっぴーこと、吉本雄祐です。みんな自分を抑え込みすぎてて窮屈そう、、、もっとワガママに生きようよ!という思いを胸に、もっとその人その人にとってバランスが取れた人生を送れるようにお手伝いしたい。そのためには、僕がもっとワガママに学びたいものを学び、行きたいところに行き、食べたいものを食べる。そんな生活をしてそれを見せていくのが大切なのかなぁと思っています。周りを見渡すと仕事で人生を決めている人が大勢います。けれど、本来の順番は自分の人生どうして行きたい!があってそれに合った仕事を選ぶという順番なハズです。自分の感覚や直感に敏感になり、自分がやりたい事を自分で判断できるようになっていきたい。もともと薬剤師スタートの社会人で、そこから西洋医学に絶望し、中医学を学んだけれど結局対症療法しかしていない世の中を見て。『根本解決できないと意味がない』これを本当に感じるようになりました。そのためには僕主導で動くのではなく、その人自身がその人に合ったスピードでその人に合った方法を見つけて行けていく必要がある。それを一緒に探していければいいなぁと思っています。もっと自分の心と身体について知ってほしい。人はみんな違う生き物なんだから。僕の記事がそんなキッカケになれば嬉しく思います。



姓   名 

メールアドレス 






関連記事一覧

メルマガ登録


 


島田晋輔のメディア


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes