Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

鉄砲をどう使う?

From:イーナ

全国的に猛暑が続いてる中、よっぴさんに影響されたのか、僕も最近自分の内面について見つめてないなと感じたので、
僕もミッションワークをやろうと思いたち、お気に入りの芝生へとやってきました。

この日は気温は夏らしくも高めですが、日差しはそんなに暑くなく、外でも過ごしやすい感じです。

というわけで、お気に入りである、織田信長の家臣である前田利家公一族のゆかりの地でもある、高岡城跡の公園にいます。

何かと僕のルーツにもなるこの公園ですが、芝生の上で執筆したり、ベンチに座りながらミッションについて深めたいと思います。

織田信長の家臣の前田利家ゆかりの地でもある北陸ですが、ふと信長について思いをめぐらせてみました。

織田信長は鉄砲部隊も有名ですよね。
鉄砲三段部隊は小学校の教科書にも出てきますから、有名な話でしょう(本当かどうかは今は触れません)

鉄砲部隊で当時最強と言われていた武田の騎馬隊を打ち負かした事で、戦国時代の逸話にもよく出てきます。

この話から僕はいつもビジネスでも役に立つ事を学ばさせて貰ってます。

織田信長の鉄砲部隊はたしかに武田の騎馬隊を打ち負かしていますが、では武田側には鉄砲はなかったのか?
と言われると、そうでもないんですよね。(諸説ありますが、今は触れません)

当時の武田信玄にも鉄砲の情報が入ってます。
全国の有名な武将には当然鉄砲の話がいくわけですが、面白いのはここからです。

同じ鉄砲の情報があっても、それを上手く活用したのは、織田信長で、
その他の大名はそこまで鉄砲を使いこなさなかったわけです。

武田軍もしかりです。実際、武田軍にも鉄砲はあり、あの長篠の戦いでも使ってるわけですからね。
(歴史なので本当かどうかは今は触れません)

ただ、織田信長のように使いこなさなかったわけです。

これって、ビジネスでも当てはまりますよね。

これからトレンドになるような話、テクニック、スキルなど、いっぱいあると思います。
でも、実際にそれを上手く活用する人もいる一方、まったく活用しない人もいます。

活用しようとするけど、上手く活用できない人も当然出てきます。

ツールはあくまでもツールであって、実際にそのツールをどう活かすか?は、その人次第なわけです。

すごいマーケティング手法、方法とかたくさんあると思いますが、結局大切なのは、自分がどう活かすか?
になるわけですよね。

となると、僕たちが日々しないといけないのは、いつでも使いこなせるように、
日々自分自身の鍛錬を怠らないようにしないといけないわけです。

突き詰めていくと、結局は自分自身がやるか?やらないか?になるわけです。

人間は怠け者で、臆病で面倒くさがり屋です。

それを受け入れた上で、少しでも自分自身を成長させていきたいと、真夏の芝生の上で感じてます。

日々精進ですね。

それでは良い1週間を。

PS
夏真っ盛りですが、体調管理にお気をつけてくださいね。

PPS

令和になったので、新シリーズ。今日のイーナさん
目の前がくらくらして熱射病の症状に似た状態になるが、気のせいだと自分に言い聞かせる。

この記事を書いた人
稲村龍慶(イーナ)
イーナこと稲村龍慶です。現在は五感がとっても刺激される、心地よい大自然の環境の中で、活動中です。
「全ての出来事は必然であり、必要なご縁・情報・チャンスは必要な時に必然的にベストなタイミングで現れる」をモットーに、目の前のご縁や流れを大切に活動しています。
ブログでは、田舎に住みながらのビジネス活動や、地域創生活動などを発信していけたらと思ってます。たまに厨二病全開のイタイ内容や、過去の恥ずかしい話などもするかもしれません(笑)
僕は他の執筆者のように、すごく役立つような話はできませんが、いつも頑張ってるあなたにとって、ちょっとした心の休息になるような記事を発信していけたらなと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。
それでは今日もあなたの心が、優しい光に満たされますように。

















姓   名 

メールアドレス 






関連記事一覧

メルマガ登録


 


島田晋輔のメディア


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes