Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

場作り・・・

From:イーナ

先日、今新しく始めようとしている新規事業の関係で、ご縁があって、とある企画に参加させてもらってきました。

ずっと思っていた事ですが、ご縁ってありがたいですし、どこでどうなるか分からないなぁって思います。

今回のご縁も15年くらい前に頂いたご縁からの繋がりでしたが、
最近ずっと思っていた事に対しての事だったので、尚更感じるのかもしれません。

今後もご縁を大切にしていきたいなと強く感じます。

さて、そんな関係で参加してきた企画でしたが、僕は主にイベントの準備と後片付けをメインに。

僕は場作りはとても重要視しています。

ただなんとなく会場をセッティングするのではなく、思いを込めてセッティングしています。
参加者の笑顔や幸せをイメージして、想いとか念を送り込むイメージですね。

場にはそこにいた人の氣が残りますし、感情も残ったりしますからね。
なので僕は会場作りは、今の自分にできる、精一杯の念をこめて作ってます。

なんか僕、変な事言ってますかね?笑

何はともあれ、イベントが始まるまでが僕の中での最大のやるべき事とも言えました。

そうそう、イベント中は関係者と談笑したりしてたのですが、ここでもまた不思議な事が・・・

イベントに参加していた参加者で、とある高校の部活団体が参加していたのですが、
なんとその顧問の先生が、僕の生まれ育った地元の1個上の先輩で、とても不思議な縁を感じました。

同じ町内で、近所だったので、小学生の頃はよく一緒に遊んでたので、なんだかとても懐かしかったです。

先輩とも少し話していたのですが、今後何か一緒にできるかもしれない可能性が生まれたので、大事にしていきたいなと思います。

最近は僕のルーツとも言えるべき事の関係の何かが多いので、今回の件も何かしらのメッセージなのかな?と感じます。

ご縁から始まった先で、またご縁に繋がる。人生の醍醐味とも言えるかもしれませんね。

あなたはどう感じますか?

それでは良い1週間を。


PS

令和になったので、新シリーズ。今日のイーナさん
雨の音に耳をすませて自然を感じてみる。


この記事を書いた人
稲村龍慶(イーナ)
イーナこと稲村龍慶です。現在は五感がとっても刺激される、心地よい大自然の環境の中で、活動中です。
「全ての出来事は必然であり、必要なご縁・情報・チャンスは必要な時に必然的にベストなタイミングで現れる」をモットーに、目の前のご縁や流れを大切に活動しています。
ブログでは、田舎に住みながらのビジネス活動や、地域創生活動などを発信していけたらと思ってます。たまに厨二病全開のイタイ内容や、過去の恥ずかしい話などもするかもしれません(笑)
僕は他の執筆者のように、すごく役立つような話はできませんが、いつも頑張ってるあなたにとって、ちょっとした心の休息になるような記事を発信していけたらなと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。
それでは今日もあなたの心が、優しい光に満たされますように。





姓   名 

メールアドレス 






関連記事一覧

メルマガ登録


 


島田晋輔のメディア


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes