Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

頭よりも心

From:イーナ

「最初は些細なキッカケだったんだよ。ウチの会社の社用車を初めて導入した時の営業マンが、君のお父さんでね。」
「それ以来のご縁でね。お世話になってばかりだったよ」

と、まだまだ父の件で、ご報告や挨拶まわりをしていない人が多いので、少しづつ執り行ってる中、
たまに上記のような話をしてくれる人がいます。

で、毎回思うのですが、きっかけって些細ですが、その後の何かに繋がる事も多いので、大切だなと、
毎回のように感じさせてくれます。

漫画とかでもそうですよね。

その作者の最初の漫画が好きで、それ以来シリーズや別の漫画を描いたりしても、ファンになって読んでしまう。
なんて事も多いような気がします。例えその後も漫画は言うほど面白くなくても。

そうそう、漫画で思い出しましたが、「ジョジョの奇妙な冒険シリーズ」はすごく長く続いてますよね。

世代を超えて30年くらい続いてます。一つのタイトルで何十年も続くのもすごいですが、シリーズで長く続くのもまたすごいですよね。

僕はまさにジョジョ世代で、第1部から読んでます。僕的には、ジョジョ・シリーズで、1番好きなシリーズは
ジョセフ・ジョースターが主人公の第2部です。

第1部と第2部の「石仮面シリーズ」が大好きなのです。

そうそう、もし1部を読んでなかったら、きっと2部も読んでないと思いますね。

ましてや、第3部からのスタンドも読んでないでしょうし、もし4部からジョジョを知ったとしたら、その後は完全に読んでいなかった気がします。
あ、別に4部とその後のシリーズが面白くないのではないので誤解のないようにお願いしますね。

仕事でもそうですよね。最初の取引がきっかけでずっと関係が続いたり、何かで繋がったご縁が長く続く事もあります。

でもその一方、その時だけのご縁も当然あるわけです。

友人関係でも、長く続く関係もあれば、学生の時だけの関係等、続く関係とそうでない関係。

続く関係、続かない関係、その両者には様々な要素があると思いますが、重要なのはその後の事を考えて、付き合おうとするのではなく、
純粋に、今、目の前にあるご縁に真摯に向き合い、自分が出来る事を精一杯やる事が、重要なのではないかと思います。

損得、打算など、頭で考えての関わりではなく、心で感じる関わりが良いのではないかと思います。

あなたはどう感じますか?

それでは良い1週間を。

PS

令和になったので、新シリーズ。今日のイーナさん
少しづつ元に戻ってきた体重を見て、ダイエットの悦びを直に感じる。


この記事を書いた人
稲村龍慶(イーナ)
イーナこと稲村龍慶です。現在は五感がとっても刺激される、心地よい大自然の環境の中で、活動中です。
「全ての出来事は必然であり、必要なご縁・情報・チャンスは必要な時に必然的にベストなタイミングで現れる」をモットーに、目の前のご縁や流れを大切に活動しています。
ブログでは、田舎に住みながらのビジネス活動や、地域創生活動などを発信していけたらと思ってます。たまに厨二病全開のイタイ内容や、過去の恥ずかしい話などもするかもしれません(笑)
僕は他の執筆者のように、すごく役立つような話はできませんが、いつも頑張ってるあなたにとって、ちょっとした心の休息になるような記事を発信していけたらなと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。
それでは今日もあなたの心が、優しい光に満たされますように。



姓   名 

メールアドレス 






関連記事一覧

メルマガ登録


 


島田晋輔のメディア


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes