Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

僕の頭の中・・・

From:イーナ

人間が集中して何かをするには、音楽などが流れている方が集中できるのか?
それとも、無音で静けさの中でやった方が集中できるのか?


なんて事を最近はふと考える事が多いです。

と言うのも、僕は今は基本的に、普段はネット環境がない状態で生活しています。

基本的には週2回の担当の、このワイルドサイドの記事を更新する場合に、
ネットカフェかショッピングモールのフリーエリア、コワーキングスペースにて更新しています。

インターネット・オフデーを意識して作るのと逆で、インターネット・オンデーを意図的に作る生活ですね。

そして冒頭の素朴な疑問は、記事を書くときの環境についてです。

まあ、要は記事がなかなか進まないのは、周りがうるさいからではないのか?という、
自分の中での言い訳とも言えるかもしれませんw

でもですね、ネットカフェの静かな場所だと、結構スムーズに書けるのですよね。

集中力が上がる、心地よいリズムの音楽ばかり流れてる環境だとまた違うと思いますが、
そういった環境はなかなかありませんからね。

出来る人はどこだろうが関係なく記事を書けるのでしょうが、僕は基本的に集中力が散漫なので、
静かな方が良いのかもしれません。

とにかく、音楽だろうが、歩いてる人の姿だろうが、気になって気になってどうしようもない僕です。

改めて思いましたが、僕の頭の中は、雑念と煩悩の塊が大半なのかもしれません、、、(苦笑)

まあ、そんな感じで最近は過ごしてるので、普段の環境って、すごく重要だなと改めて感じてます。

あなたには集中できる環境はありますか?

それでは良い週末を。

PS

令和になったので、新シリーズ。今日のイーナさん
駅の地下で、好奇心旺盛な子供がおじいちゃんに、非常口のマークの人について、あのポーズは右足が前?それとも左足が前?
と質問している場面に遭遇して、一緒に考え込む。(そしてどっちにも見える自分がいる事に気づく)


この記事を書いた人
稲村龍慶(イーナ)
イーナこと稲村龍慶です。現在は五感がとっても刺激される、心地よい大自然の環境の中で、活動中です。
「全ての出来事は必然であり、必要なご縁・情報・チャンスは必要な時に必然的にベストなタイミングで現れる」をモットーに、目の前のご縁や流れを大切に活動しています。
ブログでは、田舎に住みながらのビジネス活動や、地域創生活動などを発信していけたらと思ってます。たまに厨二病全開のイタイ内容や、過去の恥ずかしい話などもするかもしれません(笑)
僕は他の執筆者のように、すごく役立つような話はできませんが、いつも頑張ってるあなたにとって、ちょっとした心の休息になるような記事を発信していけたらなと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。
それでは今日もあなたの心が、優しい光に満たされますように。



















姓   名 

メールアドレス 






関連記事一覧

メルマガ登録


 


島田晋輔のメディア


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes