Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

募集(?)投資系セール…マーケター

From:秋山大介

募集!とまで言えればよいのですが…

そこまでも言えない話で…

でも、募集をしていないわけでもないので、
募集の話を。。。

 

先日、私は同じ会社の中で
打ち合わせが4本続くという状況に追い込まれ、
朝6:30の電車に乗り、大阪へ向かいました。

そして、、、

始めてですよ(汗)

あれ…スタンディングデスクって言うんですか?

 

 

全部の打ち合わせが

立ちっぱ…

 

 

と言いながら、最後は私が力尽き、
座りになりましたが。。。

でも、あえなくそれは5分程度で、
そのあとは結局立ちっぱ…

 

ということで、

その会社に滞在時間は、
7時間くらいだったのですが、
昼食の時間を除いて、ほぼ立ちっぱで
打ち合わせが続きました。

 

で、、、

それはそれで良いのですが(汗)

そのとき出た話題が

「秋山さん、誰かライターいませんか?」

でした。

ただし、そこには条件が…

「投資系を炎メラメラ系ではなく(笑)
通常のライティングで書ける人」

というものがありました。

ちなみに、私はその一人に該当します。

だから、その会社でライティングをしています。

 

ただし、実はその日の17時に状況が
一変しました。

それは、、、

私の関わる案件が変わるということでした。

もちろん、変わると言いますか、
その日の前に別で打ち合わせはしていたので、
案件が増えることは分かっていたのですが、

それが急きょ、案件変更になりました。

そこで出たのが

「秋山さん、誰かライターいませんか?」

でした。

 

ただ、掘っていくとライターではなく

「マーケター」

でした。

ちなみに、このライターとマーケターの違いですが、
ちょうど、これも先週末にある人と話していました。

 

「秋山さん、マーケターとライターの違いってなんでしょうね?」

「う~ん、そうですね~。

島田さんからよく言われるのは、違いということではないのですが、
ライティングはできても『仕組みを作る』ことができる人が少ないとは言いますよね。」

「ほ~、仕組みですか~。仕組みとは?」

「う~ん、私も上手く説明できないのですが、
私とか〇〇さん(相手の方)がやっていることは、仕組みを作る側みたいです。
もちろん、ライティングしながら。」

「え~っ!?だって、ライターってそこまでできないと意味がなくないですか?」

「そうそう、そうなんですよ。
でも、現実ってそうみたいです。

だから、ファネル?あれを作ってライティングするのではなく、
ファネルがすでにあって、その部分部分をライティングするライターが多いみたいです。」

「へ~、意外…」

 

まさに、この会話がそうなのですが、
私も、今のような活動をすることになって、この

「ライターとマーケターの違い」

について理解し始めました。

だから、こんな話も、その方としていました。

「秋山さん、日本で億を稼ぐライターになることってできると思いますか?」

「えっ、純粋にライティングだけでですか?いや…日本ではムリではないですかね。」

「やっぱりそうですよね。」

「そうだと思います。日本だと、まだ仕組み作りからしないと、
億を稼ぐのは難しいと思いますね~。」

よくアメリカではライティングだけで
億を稼ぐというのは聞きます。

でも、日本だと
まだライティングだけにそこまでの価値を置いていただける
企業が少ないので、ちょっと厳しいのではないかと現時点では考えます。

ということは、、、

やはり、今はまだマーケターが求められるのかな~と思うところです。

 

ということで、、、

【[募集!]投資系マーケター】

を改めてしたいのですが、

どこかに、投資系のマーケターはいませんか?

もし、お近くにいらっしゃったら
私までご連絡いただけると嬉しいです。

もしくは、あなた自身がそうであれば、
ぜひ、ご連絡ください。

私のお付き合いがある会社で
募集をしています。

もちろん、ライティングだけという方でも良いのですが、
ただ、基本的には「ファネルを作る」ことを
想定しながら動いていただきたいと思います。

打ち合わせ内容が、ライティングの内容云々よりも、
「ファネル」の部分が多いので。

 

あと、もう一つあるのが

「短時間でライティングできること」

です。

この会社では「構え、打て!」の精神で、
一つのレターにこだわるよりも、

複数のビックアイデアや切り口を作り、
一番当たるものを探していく進め方です。

ですので、3ヶ月連続で
別のレターを書くこともザラです。

ちなみに、私の場合でいくと、
約1.5ヶ月の間に、、、

◯セールスレター:1つ
◯オプトインページ:2つ
◯セールスビデオ:2つ
◯アップセルレター:1つ
◯サンキュレター:1つ
◯DM:1冊
◯その他プロモーションに関連するメール

を作成しました。

そして、今新しい切り口でのレター作成に入っています。

だから、けっこう短時間でやらなければならないと思います。

もし、このようなことをこなせる
【投資系マーケター】もしくは【投資系ライター】がいらっしゃったら
私までご連絡ください!

先方は、本当に不足していて困っていますので…

ー秋山大介

 

PS)

「今日の一冊」は、こちら、、、

懐かしいですが、これです。

まさに、これがマーケター必須の一冊でしょう。



 

PPS)

秋山大介への専用質問受付フォームを設置しました。

ぜひ、こちらからお気軽にご質問ください^^

今すぐコチラをクリック

 

この記事を書いた人

経営管理修士(MBA)を取得しておきながら「倒産寸前からV字回復を経験」した経営コンサルタント。倒産させたら「経営管理修士(MBA)はしょせん実践では使えない…」と言われてしまうと思い、その知識を使いつつ地べたを這いつくばる戦略でV字回復させる。得意分野は「人材育成」「マーケティング」。 現在は、これまでの経験を活かし、家業の会社を経営しながら、コンサルタントとして活動中。顧問先からは、経営者の視点での人材育成やマーケティングのコンサルティング手法に定評がある。

■⇒⇒⇒ 【動画アリ】詳しいプロフィールはコチラ
■⇒⇒⇒ 【ご質問】の受付はコチラ



姓   名 

メールアドレス 






関連記事一覧

メルマガ登録


 


島田晋輔のメディア


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes