Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

あま〜い

From:よっぴー


トロッケンベーレンアウスレーゼ
って知ってますか?

ドイツワインの等級の話なんですが

この前僕のコミュニティーメンバーと
ワインの試飲会に行ってきたんだけど
そこで特級ワインに出会えたんよね。

よく買ってるから
そのディーラーさんも分かってて
今日は良いのありますよ!
って感じだったな笑笑

ぶどうっていうのは秋の果物。

そのぶどうを旬になっても収穫せず
冬くらいになるまでほっておいて
熟して、貴腐菌という菌が繁殖するくらいほっておく。

そうすると、水分が抜けて
乾燥ぶどうのようになって
糖度が上がるんだって。

イメージはレーズンみたいな感じ。

その貴腐菌が着くまでほっておいたぶどうを
摘み取って

そこからワイン作りを始める。

貴腐菌が繁殖する環境が揃わないとできないし
貴腐菌が着くまで腐らせない事も必要。

さらに
乾燥したぶどうを使うから量がとれない。

って事で
貴腐ワインっていうのは
出来る年と出来ない年があるらしい。



2017年って言うのは
とってもぶどうの質が良かったらしく

俗に言う当たり年なんだって。

2007年もそうだったみたいで
7年はいい年なんだそうな。

そんな貴重かつ、当たり年の貴腐ワインを
この前の試飲会で飲ませていただいて

あっま!!!
なんだけどベタ付かない!
っていう不思議なワインだった。
ほのかにレーズンっぽい感じも受けたかな。

色も白ワインなんだけど
黄色って感じ。

僕は甘いお酒が好きなので
12本も買ってしまった笑笑

そこそこ値段したけど
まぁ、いい買い物したかな。

ディーラーさん曰く
貴腐ワインだから置いておくとより深みが出てきて
美味しくなります。
飲み頃は2025年ですかね。

え?

6年後?笑笑

置いとけるかなぁ。。。
飲んでしまう気が。。。

すでにうちの倉庫がワインだらけなんだけど笑笑

ま!

今まで買った中で
一番良いワインだから

他のワインは飲んで
これを保存しておきましょう。

島田さんもよく言っていた事なんですが

一流を知るのは大事だ

と、
なので、沖縄でジーパンのオーダーメイド屋さんに連れて行ってくれたり
同じく沖縄のコーヒーしかメニューにない店に連れて行ってもらったり
大阪の隠れたワインバーに連れて行ってもらったりしたんですけど

僕なりに
一流を求めて出会っています。

ケーキも含めて全てお茶だらけのカフェとか
チョコ嫌いな僕でも美味しいと感じるチョコレート屋さんとか
大和野菜を歴史になぞらえて提供してくれるレストランとか

あれ?
食いしん坊なだけかもしれない!

と、いうツッコミは置いておいて

島田さんのような
白トリュフのお店とか
牛肉エキスのお店にはまだまだ行けないけど

自分のレベルのちょい上くらいの店には
定期的に通いたい
なぁと思います。

新しい事を知ると楽しいし
知っている事を話すのも楽しいし

なによりも

そこに自分がいて体験している

という空間と

誰か初めての人を連れて行って
感動してるのを見てる瞬間
が好きなんですよねー笑笑

体験する事は
ケチらずにやっていきたいと思います!

話の幅が増えるから
良いと思うんですね(=^x^=)

って事で今日はこの辺で。


p.s
って言ってる間に
さっそく一本目開けてしまいました笑笑

意志の弱い自分(・_・;

ま!
まだ残ってるからいいや。
それに、写真でワインの色見せれたし!(言い訳笑)
美味しくていくらでも飲めちゃいますね!


外ではお酒飲まないのに
家では飲むよっぴーでした!




★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
<今日のぷち健康情報>
ワインには抗酸化作用のある物質と
有機酸という栄養素が入っています。

腸内環境を整えたり、老化防止にもいいかも!
ま!
けど、言うまでもなく飲み過ぎには注意ですよ。
何事も中庸を心がけましょう。
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★



姓   名 

メールアドレス 






関連記事一覧

メルマガ登録


 


島田晋輔のメディア


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes