Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

とあるエイプリルフールの日の出来事・・・

From:イーナ

4月の始まりですねー。

今日は2019年4月1日(月)ですが、新元号が発表される日ですね。
平成が終わり、新たな元号になる節目の年であり、今日は新しい元号の発表。

新元号は5月1日からですが、4月1日の事前に発表は
賛否両論あると思いますが、キリが良いと言えば良いですね。

4月1日のエイプリルフールの日に発表ですが、
嘘でないと信じたいです(笑)

そう言えば、エイプリルフールで思い出しましたが、高校の同級生が、

「俺、結婚するわ。結婚式は6月。また案内状出すから、よろしく」

っていう連絡を貰ったのが17・8年ほど前の4月1日。

いつも冗談を言う奴で、毎年4月1日のエイプリルフールには、
おきまりの冗談を言ってた奴です。

またいつものあれね。と思って流してたのですが、
後日本当に結婚式の招待状が届いた時はびっくりしました。

その時はブライダル関連の仕事に関わる前だったので、
純粋に結婚式を体験できた最初で最後の結婚式の参加でした。

ブライダル関連に関わってから参加した結婚式も楽しかったですし、
たくさんの幸せのエネルギーを貰いましたが、どうしても職業病と言いますか、
偏った目で見てしまうのですよね。

職業柄、そのような感じで見てしまう人も多いかと思いますが、
そう考えると、純粋に物事を楽しむ感覚って大切だなと感じます。

経験することで、それまで知ることが出来なかったことも体験したり、
知ることができる一方、それまで見えていたものが見えなくなったり、
忘れてしまったり、見失ったりと、バランスが重要になってくることもあるかと思います。


どんな状況であっても、大切なことは見えなくなったり、
忘れたり、見失ったりしないで生きていきたいですよね。

さて、2019年4月1日の新元号発表。

次の元号はどうなるのでしょうか。

楽しみに発表を待ちたいと思います。

それでは良い1週間を。

PS

今日の感謝の言葉はこちら
新しい元号の発表に感謝

この記事を書いた人
稲村龍慶(イーナ)
イーナこと稲村龍慶です。現在は五感がとっても刺激される、心地よい大自然の環境の中で、活動中です。
「全ての出来事は必然であり、必要なご縁・情報・チャンスは必要な時に必然的にベストなタイミングで現れる」をモットーに、目の前のご縁や流れを大切に活動しています。
ブログでは、田舎に住みながらのビジネス活動や、地域創生活動などを発信していけたらと思ってます。たまに厨二病全開のイタイ内容や、過去の恥ずかしい話などもするかもしれません(笑)
僕は他の執筆者のように、すごく役立つような話はできませんが、いつも頑張ってるあなたにとって、ちょっとした心の休息になるような記事を発信していけたらなと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。
それでは今日もあなたの心が、優しい光に満たされますように。








姓   名 

メールアドレス 






関連記事一覧

メルマガ登録


 


島田晋輔のメディア


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes