Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

なごり雪

From:イーナ

今日はいつもより風が冷たいなぁ・・・
と思いながら、ひとつなぎへ。

最近は少しづつですが、冬から春の訪れを感じるようになってます。

朝晩こそまだまだ冷えますが、昼は心地よい風と気温の時があるので、
春を足音が聞こえるような感じです。

花粉も飛び始めて、ちょうど冬から春へと移り変わるタイミングなのでしょう。
そんな自然からのメッセージを感じる今日この頃です。

さて、まだまだ春到来とは言えない中、ひとつなぎへ。

いつもより風が強くて冷たいと感じてたのですが、なんと雪が散らついてきました。

なごり雪ですね。

今年はあまり雪を体験してませんでしたので、さすがにもう雪は降らないかな?と思いながら、
窓からチラつく雪を眺めながらこの記事を書いてます。

そう言えば、社会人になってから、窓から雪を眺める機会ってあまりなかったことに気がつきました。
仕事は建物の中でする仕事が多かったですし、家でも窓から雪を眺めながら何かをする事もありません。

中学や高校の時はよく眺めていたので、学生時代以来でしょうか。

あ、ひとつなぎは廃校だった教室を利活用してるので、なんだか不思議な感じですね

そう言えば、よく窓側の席になることが多かったことも思い出しました。
窓から降る雪を眺めながら、授業はほとんど聞かずに、色々なことを考えてましたね。

小学校の時の5年生6年生くらいだったかな・・・

授業を聞かずに、頭の中で妄想と言いますか、漫画のストーリーを考えて、
授業中に漫画を読んでました(頭の中でですがw)

僕は文章に言語化することも、絵を上手に描くことも出来ません。

でも妄想やイメージは人一倍、想像力があったのかもしれません。

漫画家になりたいと思ったことはありませんが(絵が下手だったので、
無理と決めつけてたのもありますが)ジャンプとかに漫画を掲載してたらどんな感じなのかな?

なんて思ったことはありましたが、今こうしてワイルドサイドの記事を
毎週出してますが、そう考えるとすごく不思議な感じもしますね。

週間連載作家のような感じですね(笑)

いつか僕の考えた漫画のストーリーが世の中に出ることはあるのかな?
なんて思いながら(笑)、少しの時間だけ降っていた、なごり雪の降り終わりを眺めてます。

色々を思い出させてくれた、なごり雪に感謝です。

それでは良い週末を。

PS)
今、よっぴーさん主催【ワイルドサイドランチミーティング】の参加者を募集中です。

https://shinrish.biz/p/r/uq867sJL

「定員5名」で、すでにお申込みが来ているようなので、
すぐに満席になってしまうかもしれません

今回は「zoom」での遠隔参加もできるようです。ぜひ、今すぐお申し込みを。


この記事を書いた人
稲村龍慶(イーナ)
イーナこと稲村龍慶です。現在は五感がとっても刺激される、心地よい大自然の環境の中で、活動中です。
「全ての出来事は必然であり、必要なご縁・情報・チャンスは必要な時に必然的にベストなタイミングで現れる」をモットーに、目の前のご縁や流れを大切に活動しています。
ブログでは、田舎に住みながらのビジネス活動や、地域創生活動などを発信していけたらと思ってます。たまに厨二病全開のイタイ内容や、過去の恥ずかしい話などもするかもしれません(笑)
僕は他の執筆者のように、すごく役立つような話はできませんが、いつも頑張ってるあなたにとって、ちょっとした心の休息になるような記事を発信していけたらなと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。
それでは今日もあなたの心が、優しい光に満たされますように。






姓   名 

メールアドレス 






関連記事一覧

メルマガ登録


 


島田晋輔のメディア


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes