Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

ハプニングを楽しむ

From:よっぴー

シンガポールにいます。

もともと寒さと乾燥に弱いので
高温多湿のこの環境は僕にとって最高ですね!(若干多湿すぎですが)

イメージとしては8月の京都のような天気に
時々スコール

という感じです。

冬の間だけ
こっちに住むっていう生活もいいかもしれません。


シンガポールは高いので
GACKTさんと同じように
マレーシアのクアラルンプールでもいいかなー。

今回大変な目に合ったけど笑笑

知り合いが昔マレーシアに住んでたから
情報を聞いておくことにします。

さて、今回乗り継げないという
大変面白い体験をしたんですけど
こーゆー体験って時々必要な気がします。

僕らはあまりにも
予定通りの事ばかりしすぎる。

こうしたらこうなるでしょ
っていう
日常は想定内のことばかり起こっています。

確かにビジネスするにあたって
未来を予想し対策するのは大切です。
人間関係も同じですよね。

こうしたら喜ぶだろうなぁって
やってあげて
やっぱり喜んでくれる。

もし、何かしてあげて
逆効果だった
なんていう事があったとしたら

それは言わずもがな
リサーチ不足って事で(・_・;

相手を理解してなかったっていう笑笑

まぁ、このブログを読んでいる場合は
そんな事はないと思いますが笑笑

そんなこんなで
僕らは予定通りに過ごしすぎてるんです。

なので
何かハプニングがあった時に対応出来ない人が多い。

ハプニングを避けようと
念入りに下準備する派と
ハプニングが起こってから臨機応変に対応できる派とに分かれると思うのですが

僕はどちらかというと
下準備派なんですね。

こーゆーハプニングは実を言うと苦手です。。。

が、結局ハプニングが起こったら
なんとかできます。

イレギュラーな事が起こった時ほど
頭の回転が速くなるんです。

けど、ストレスな事には変わりないので
こーならないように
入念に下準備します笑笑

人によっては下準備をする事がストレスになる人もいれば
僕のようにハプニングがストレスの人もいると思います。

どちらが悪いというわけではないですが
どちらもできるといい事に越したことはありません。

下準備を入念に出来ると
普段付き合っているパートナーとの信頼はあがるでしょうし
未来を見るスキルも付きます。


また、ハプニングに対応出来ると
この人がいれば何かあっても安心だと
最終砦のような安心感を思わせる事ができると思いますし
とっさの判断力が付くでしょう。


ただ、ハプニングっていうのは
最初に書いたように
普段の生活してると起こりにくいんです。

なので
ワザと飛行機の乗り継ぎをミスしろとは言いませんが
予測不能な事を普段の生活に取り入れてみて

とっさの判断力を鍛えていくようにするといいのではないでしょうか?

普段明日の予定をみっちり決めている場合は
何も考えずにふらっと旅行に行ってみて
心の赴くまま
ピンっと来た店に入り
直感を頼りに行動してみる。

全く知らない土地で
携帯を見ずに旅してみるなど

不安になりますが
僕もザックリと目的地だけ決めて
携帯見ずに探険する事があります。

自分の心の声を聞く
いい機会だと思うので
ぜひ、やってみてください。

本当に冒険してるみたいで楽しいですよ!

よっぴー

P.S.
シンガポールで変な自動販売機見つけたので
撮ってきました。

こちらです!

この記事を書いた人
よっぴーこと、吉本雄祐です。人生もっとワガママでいい!というのをモットーに、人が自分の得意な事で生きていける世の中を作りたい。ある一つの作品を全員が全力で作っていける環境を整えていくような活動をしています。周りを見渡すと仕事で人生を決めている人が大勢います。けれど、本来の順番は自分の人生どうして行きたい!があってそれに合った仕事を選ぶという順番なハズです。自分の感覚や直感に敏感になり、自分がやりたい事を自分で判断できるようになっていきたい。もともと薬剤師スタートの社会人でしたが現場で働く人や、組織運営に携わる中個人個人の得意をもっと引き出せれば世の中もっと良くなるのにって思っています。もっと心と身体の健康を個人も企業も考えていいってほしい。僕の記事がそんなキッカケになれば嬉しく思います。



姓   名 

メールアドレス 






関連記事一覧

メルマガ登録


 


島田晋輔のメディア


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

吐き出された記事たち↓

PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes