Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

与え、与えられ、影響はお互いに

 

全ては

混じり合って、関わり合って

お互いに影響を与え合って生きている

ほんの些細な出会いでも

心も躯も変わっていく

 

 

こうやって、人間関係によって

僕らは成長していく

 

 

進む方向をその度に

変更しながら

 

 

僕も、人生の転機というのがあって

そこにはいつも人がいた。

 

 

母親の影響はもちろん大きかったし

自分の力でお金を稼いでいけると、キッカケをくれた人

もっと自分がやりたい事を全面に押し出してもいいんだよっていうキッカケをくれた人

自分は正しいわけじゃない、相手の可能性を否定しちゃいけないっていう思いのキッカケをくれた人

相手へトコトン寄り添って、相手よりも相手のことを理解するっていう大切な事を気づかせてくれた人

 

 

思い返しても

人との出会いが、考え方を少しずつ今に導いてくれていたなぁと感じる

 

 

けど、おそらく

僕に多大な影響を与えた人たちは

僕に影響を与えようと思っていたわけではなくて

 

 

ただ単に、自分に正直に生きていただけなんだろう

 

 

それをたまたま僕が見て

その人と関わって

僕が勝手に少しずつ変わっていった。

 

 

良くも悪くも

僕の周りにも、僕のせいで考え方が変わっていった人がいて

その人の中では、後になって転機だったなぁと感じてくれるのかどうか

そこは怪しいけど笑

 

 

けど、僕が今感じている事は

僕も僕に影響を受けたという人達から影響を受けているっていう事。

 

 

今まで思い返すと

たしかに上のような大きな変化は

ある特定の人を思い返せるけれど

 

 

僕から影響を受けましたという人達からも

影響を受けているなぁって

 

 

全ては

混じり合って、関わり合って

お互いに影響を与え合って生きている

ほんの些細な出会いでも

心も躯も変わっていく

 

 

僕が転機だったと勝手に言っている人達も

僕と関わった事がある以上

 

 

僕だけが影響を受けているわけじゃなく

相手も僕によって影響を受けていたんだなぁって

そう感じたら

 

 

なんだか嬉しくなっちゃって

 

 

それと同時に

誰とでも影響を与え合う可能性があるとするなら

日々をしっかり生きようっても思えた。

 

 

『もし、今日が人生最後の日だったとしたら?』

 

 

なんて、よく言われるけど

なかなかそうは思えないのが現状で

 

 

だから僕は僕らしく

誰かに影響を与え続けているとしたら

今これからやろうとする事は、僕にとって不自然じゃないか?

 

 

なんていう質問が頭にあったりする

 

 

心と躯にその質問をする事によって

イエス or ノーを決めてるって感じ

 

 

ワイルドサイドを歩く人が増えれば増えるほど

楽しい世の中になると思うから

 

 

できる限り

自分の周りだけでも、僕なりの影響を与えられる人でありたいなぁなんて

不自然さは、自分でわかるものだから

 

 

ってことで、今日はこの辺で。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

~今日のプチ健康情報~

【漫画で頭の体操!】

今日の言葉が書いてあるのは

CLAMPが書いているxxxHOLiC

これ以外にも考えさせられる言葉がいっぱいです。

オススメベスト5には入る漫画なので、ぜひ読んでみてくださいヾ( 〃∇〃)ツ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

 

 

 



姓   名 

メールアドレス 






関連記事一覧

メルマガ登録


 


LINE@


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes