Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

夢にまでみるほどに

「夢に島田さん出てきてめちゃくちゃ怒ってました(笑)」

と智頭エリアミーティングのときに
らいとくんが話してくれた。

「なにそれ!笑
今までの付き合いの中で
全然怒ったことないですよね!?」

と返すと、

「そうなんですけど
今まで見たことないくらい怒っていて
ゴラァという勢いで巻き舌でまくしたてるほど
怒ってました(笑)」

と。

なかなか興味深いので、
いったいどんなことで
夢の中の僕は怒っていたのか聞いてみたら、、、

自分がまだいっぱいいっぱいなのに
誰かを助けようとすることに
夢中になっていたから


とのことだった。

そんなことより今は自分のことでしょ
と(夢の中の僕に)怒られたらしい。

まあ、それは怒るわけではないにしても
確かに僕の考え方と行動としてはあるよな
と話した。

自己犠牲の精神は素晴らしいと思うが
それで自分が潰れてしまっては
相手にも余計に迷惑がかかる。

相手を助けるのと同じくらい
自分も助けないと。

今日の朝活投稿で
まこっちゃんはこんな野心を抱いていた、、、

●今日の野心
新しい自分に対して友人から止められながらアポに行く夢を見たので現実にする(偶然ではなく必然)


まこっちゃんもらいくんと同じように
活動を夢にまでみるほど。

このくらい入り込んで
本気になって
チャレンジしていくことって
ステキなことだよね。

和佐木坂ラジオで
木坂さんが言ってたけど、
出来た事や結果を誉めるのではなくて
チャレンジしてることそれ自体を
誉めるような文化になると
教育も変わっていく、と。

僕らは小さな頃から
出来たことや結果で評価される
教育を受け続けているから
得意なことや出来ることからやろうとする。

SEやっててプログラミングスキルあるから
それを使って起業したいんです、
という風に。

出来なくても不得意でも
好きなことややりたいことを
やったらいいのにやろうとしない。

それはある種の洗脳が行われているからだ、
と指摘していた。

プーさんが指摘していたことと同じだね。

本当に小さな頃は、
好きなことや興味の赴くままに
好き勝手行動していたのに、
社会に育まれて(洗脳されて)
自分を忘れてしまい
打算的に動くようになった。

夢の中でらいとくんを怒ったのは、
卓越性を発揮せよという
方向のメッセージ。

好きなことや本当にやりたいことを
実現していけば、自分も生き生きハッピーに
なってくるし、周りにいる人たちにも
好影響を与えるとと僕は思っている。

それが卓越性が発揮された状態で、
卓越性が発揮されるのは、
出来る事スタートではないと
僕は思う。

出来る事や得意な事を
やろうとする気持ちも
わからなくはないが、やりたいこと、
好きな事をチャレンジすることを
もっと応援していきたいな
と思っている。

あなたは今日好きなことや
やりたい事をやっている?

それともやらなくてはいけない事を
やっている?


島田晋輔

PS)

今日の一曲はこちら、、、




姓   名 

メールアドレス 






関連記事一覧

メルマガ登録


 


LINE@


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes