Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

宗像のホテルにて

玄界灘の近くのホテルにいます。

温泉、大浴場のある
宗像のホテルです。

あ、これ書いていて
思い出したのですが
シャンプーバーに行くのを
忘れました。。

いろんなシャンプーから
チョイスして試せるサービスみたいですね。

おもしろそうだから試して
みようと思ったのに。。

和室に布団を3組並べてあって
こちらは男子部屋。

写真の通りトリプルマックを
並べてみんなで各々仕事しております
グレートジャーニーの夜。

合宿しているみたいですね。

今回のグレートジャーニー南方ルート編は
いつになく洗練されていて、
食事も移動も観光も
バランスよくクオリティよく
充実した内容になっているように感じます。

2年目というのもあって
みんな旅慣れてきたのでしょうか。

個人的には、
今日のディナーのときに
みんなのルーツの話、、、
血統の話題が興味深かったです。

昨年、それぞれのルーツの地に
足を運んだわけですが、
その経験を踏まえて、
血筋はどうなのかということ。

隔世遺伝とはよく言われたもので、
歴史家のグレゴリークラークの研究結果、、、

「社会的地位の大半は、遺伝的に決まっていると思われる」

という興味深いデータを踏まえて。

まあ、データはあくまでデータに
すぎませんが、知っておくことは大切です。

僕で言えば、父方は教育や保育関係。

母方は事業家の家系でしょうか。

ちょうどミックスされたような
立ち位置にいるようにも思いますね。

そうそうもうひとつ興味深かったのは、
みんなの母方の旧姓ですね。

うちで言えば、越光です。

わりと珍しい苗字ですよね。

母方の旧姓を知るだけでも
自分のルーツと関係していて
意義深いことだと感じます。

最近のブログでもbeing、、、
あり方の大切さやミッションステートメントの奥深さを
取り上げていますが、自分のミッションの発見に
役立つのがルーツの探求。

日本を飛び出て、海外で見知らぬ体験をしたり、
異文化と交流したり、言葉の壁にぶつかったり
というのもいいと思うのですが、
それ以前に自分を知ることの大切さを
よく思います。

自分は何処から来て、
何処へ歩いているのか。

自分たちは何処から来て、
何処へ向かっているのか。

自分は何故ここにいるのか。

ルーツに思いを馳せて、
未来をみる。

ぜひ、お父さん、お母さんに、
そしてお父さんのお父さんとお母さんに、
お母さんのお父さんとお母さんに、
話を聞いてみてくださいね。

いろんな発見があると思いますし、
今の自分の悩み、抱えている不安、
葛藤の解消の糸口や
解決策のヒントが見つかると思いますよ。

では、今日はこの辺で。

明後日まで福岡にいます。


島田晋輔

PS)

今日の一曲はこちら、、、






姓   名 

メールアドレス 






関連記事一覧

メルマガ登録


 


LINE@


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes