Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

しおサイダーと夕陽

金沢からサンダーバードに乗って
大阪に向かっています。

駅で買った塩サイダーを
窓越しに夕陽にかざしてみると
とてもキレイで門出を
祝福してくれているように思います。

そう、門出。

SWSに3年前に入社したいっちーが
金沢での報告会を持って
卒業されました。

7月2日、3日と金沢で
最終報告会を行なっていたのですが
北海道でのジャーニーから引き続き、
寝るのはいつもお祭り後の朝方状態で、
ここ数日2〜3時間の睡眠が続いています。

カタン〜代表戦〜手紙100ワークに続いて、
2日目は手作りカレーエクササイズ、
チームディスカッション、
カラオケトレーニングを行いました。

朝方6時にカラオケを終えて、
アジトに帰ってシャワー浴びて
洗濯して、らいとくんと
朝カレー食べながら
ルーキーさんたちへの指針などを
話し合って就寝したのは8時過ぎでしたかね。

朝まで続いた
カラオケトレーニング。

今回初導入でしたが、
なかなか有意義でした。

次の曲が始まるまでのイントロの時間で
次歌う人の紹介をするT-UPの練習をしたり、
バディを組んでいろんな組み合わせで
デュエットしたり、選曲に縛りを設けて
厳しい状況下での問題解決のトレーニングと
自分への負荷を積極的に取り入れてみたり、と
楽しく遊びながらもプラスになった
貴重な時間だったと思います。

なにより、気心知れた仲間の違った一面を
知ることでより一層つながりが
深まったように感じました。

3日目の今日は午前中にアジトを
チェックアウトして、
荷物を駅に預け、
金沢に所縁のあるイーナが教えてくれた
寿司屋でランチをとり、
僕らは遊びに出かけました。

報告会は一泊二日なのですが、
三日目は卒業するいっちーとの
卒業記念旅行。

特別な時間です。

21世紀美術館でインドネシアの
現代アーティストである
アイ・チョー・クリスティンの個展
「霊性と寓意」を鑑賞し、
グッズコーナーを散策。

その後、休憩とディスカッション兼ねて
美術館のカフェで僕らは時間を共にしました。

報告会自体は報告のフォーマットが
しっかり決まっていて、
数字を用いて根拠を持って
論理的にプレゼンをしなくてはいけないのです。

経済的成長と停滞、衰退を客観的に
分析して改善する。

表面的解決のみならず、
真の原因を探り
根本解決をする。

論理的なビジネス活動ばかりなので、
こうした感性に訴えかける
アプローチは良いですね。

インスピレーションをたくさん得られますし、
なにより魂が喜びます。

21世紀美術館の後は、
もちろん兼六園に
行きました。

昨年のマキさんジャーニーで行った
偕楽園以来の庭園です。

平日昼間からの美術館もよかったですが
さらに兼六園を加えることで
グッとエネルギーの満ち方が変わるように
思いました。

美術館と庭園。

どちらもマイ欲しいものリストに加えています。

欲しいものリストに加えたものは
だいたいが手に入っているので
いつか美術館と庭園もやってきてくれるでしょう。

そのために日々、命を燃やすだけです。

iPhoneの残バッテリー赤モードは
今回も何度もありましたが、
僕自身も何度かバッテリー不足で
何度か落ちかけました。

でも、明日は本当に来るか分からないですからね。

それなら、いっちーとSWSで過ごせる
最期の時間、気心知れた仲間との
聖なる時間に全力で飛び込むだけです。

そんなことを夕陽を眺めながら感じました。

夕陽はいつも美しいですよね。

美しいものは大好きです。

いっちーの新たな門出を
祝福してくれているようです。


島田晋輔

PS)

今日の一曲はカラオケトレーニングで
洋楽縛りのときにいっちーがチョイスしたこの曲をどうぞ、、、







姓   名 

メールアドレス 






関連記事一覧

メルマガ登録


 


LINE@


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes