Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

マティーニと完全なる鏡

浦添のオフィスで打ち合わせの前に
ゆーちゃんオススメのそばを食べに。

3回か4回くらい来て入れなかったところです。

オフィスでのセッションは
また今回も広がりと深みをもって。

セッション後は会食。

那覇の松山にあるレストランを予約してくれていて、
3人で移動して、、、

レストラン、バー、バーと
朝5時まで飲んでました。

いろんな議論や意見交換で
深めあったのですが、
途中メモをとっていましたら、
メモをとるくらいのもの
メモをとらなきゃ残らないものって
たいしたことないですよね
となりまして、今日の記事は
メモなどなく昨日のことで
残っていることをつらつらと。

マティーニを飲んだのは
2軒目に行ったナハテラスのバーで。

このバーってワイルドサイド部の部活動で
きた事ありますよね。

2、3年くらい前かな。

そこでマティーニを飲みながら出た話題
として鏡の話があります。

鏡を合わせた事ありますっていう話題で、
子供の頃、三面鏡と三面鏡を合わせたら
けっこうゾッとしましたよ、と。

で、完全なる球体の鏡ですね、
この球体の鏡の部屋に自分が入ったら
何が見えるのか?
どう感じるのか?
みたいな話題になりました。

物理的には作成可能ですからね。

どう思いますか?

僕が真っ先に浮かんだのは
アイソレーションタンクですね。

情報遮断装置。

もうひとつは人間関係ですね。

目の前の人が自分自身。

相手は自分の鏡だとは
よく言われますよね。

周りの人をみて現在地を知る
ともよく言われます。

鏡の自分の顔をみて
今の自分を知るというのは
ありますが、それが球体となると
何が見えるんでしょうね?

そうそう、話題にも上がったんですが、
人相って大事ですよね、と。

今までの生き様や
歩んできた人生が全て顔に出るという
話をしました。

相手なり鏡なりを通じて
自分の生き様や歩みをみる。

顔って大事ですよね。

そして、関係。

情報遮断装置である
アイソレーションタンクと真逆にある
現状維持装置である
人間関係。

まあ、全て記号化された
世界での話ですよね。

お酒残ってるのかだるくて
筆のノリが悪いような。

筆というかタイピングか。

今からビーチでも行って
サンセット眺めてきます。

サンセット、サンライズともに
好きなんですよね。

また。


島田晋輔

PS)

今日の一曲はこちら、、、





姓   名 

メールアドレス 






関連記事一覧

メルマガ登録


 


LINE@


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes