Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

レスポンスサミット2日目。リッチシェフレン!

レスポンスサミット2日目。

今回の3日間のサミットの目玉
リッチシェフレンの登壇。

リッチシェフレンと言えば
ネットマーケティングの大御所。

ジェイエイブラハム、ダンケネディやジョンカールトン、
ジェフウォーカー、ライアンダイスという
ビッグネームにインターネットマーケティングを
教えてきたという先生の先生。

グーグル、ヤフー、マイクロソフトなど、
大手インターネット関連企業へのコンサルティングを行ったり
あのアゴラパブリッシングのコンサルも14年ほどやっていたり。
(アゴラは年商2000億円って言ってたけど僕の聞き間違い?)

エヴァーグリーンローンチなど
ウェビナーを使った仕組み化やシステムを
構築した人で、なんと言っても緻密なのが特徴的。

ネットマーケティングの世界で有名だけど、
元々は服飾やっていたんだよね。

マドンナやボンジョビが来るくらいのお店にまで
なったって言ってたけど、オフラインの実業で
結果を出してからネットに参入した。

確かクラブ経営とかもていたような。

オフラインの世界で結果出たのに
ネットに来たときは初めはうまくいかなかった
みたいで深く思考したのだとか。

この深い思考と客観的分析、
内観とかがリッチっぽい。

中谷さんも言っていたけど、
日本人っぽいと言うか西洋っぽいと言うか。

家に行ったとき大仏の頭が転がっていたそうで、
日本好きなのかなと言う話を中谷さんとしていた。

リッチ本人が言っていたけど、
ユダヤ人らしくて、ADHDなのだとか。

確かに話が飛ぶと言うか、
興味あるところにどんどん深まったり、
広がっていたりして、
思考が落ち着かない感じ。

落ち着きはないような印象を受けるけど、
本質的で哲学的だから
引き込まれる。

リッチシェフレンの話を聞いて
僕が一番感じたのは

もっとビジネスやりたい!

ってこと。

仕事は好きだけど、
ビジネスやりたいって思うことは
最近は少ないような気がしたから
なんか新鮮というかなつかしい感情!

リッチの話を聞いて
まだまだやれることあるな、
試したらおもしろそうだなって思うことが
たくさんあって。

ビジネスアイディアもいろいろ浮かんだし、
抱えているプロジェクトの改善ポイントも
たくさんみえた。

リッチの言葉で印象的だったのは、、、

参加者さんからの質問で、
どんな人に影響を受けたのか?
みたいな問いに対しての回答。

誰かに影響を受けたりっていう
よりは興味あるトピックを深めて
影響を受けていく、と。

現在はAIやテクノロジー、進化心理学
に興味あるとのことだった。

そして、何より

最高の教師は自分の経験

と言っていた。

みんな誰かの影響を受けたりって
けっこう多いけど、もっと自分を敬いましょう、と。

世界で一番尊敬する人のアドバイスと同じくらい自分の経験を重視しましょう

と。

だから、リッチは毎日日誌を欠かさずつけて、
自分を客観視して、深く思考するという時間を
とっていると話していた。

日誌をつけ、自己対話することで
距離をとってみれて本質をみていく。

私をビジネスから切り離す。

そのために日誌を毎日きちんとつけて
じこ対話せよ、と。

確かに、日誌とか自己対話を軽視して、
外部に答えを求めがちだよね。

SWSでもリッチの日誌モデルを採用しているから
毎日もっと精度を上げていこうと思った。

毎日客観視して、自己対話する時間って大切だよね。

では、今日はこの辺で。

今日は最終日。

中谷さんが午前中にあって、
午後はスタバやボディショップ、
女神転生で有名なゲーム会社のアトラスなんかを
手がけた岩田さん、トリは寺本さん。

なかなか豪華だね。

また明日。


島田晋輔

PS)

今日の一曲はこちら、、、




姓   名 

メールアドレス 






関連記事一覧

メルマガ登録


 


LINE@


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes