Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

コーヒーと音楽と智頭の風景

廃校に命を吹き込んで少しでも
活性化できたら、、、そんな思いで
旧那岐小学校の教室の一室を
セルフリノベーション。

人と人をつないでいくコミュニティスペース。

そして、那岐をひとつに
というもうひとつの
意味合いを込めて
「ひとつなぎ」という
看板を掲げている。

地域の人や地域外の人たちに向けて
もっと解放していきたいのだけど、
プライベートオフィスとして
自分の仕事用に使うことが多くなっている。

仕事がはかどるので、
これはこれで有意義なのだけど
せっかくならネーミングの通り
もっと人をつないでいける交流の場に
していきたいところ。

そんななか、同じ森のようちえんのお母さんから
音楽教室として使わせてほしいと
要望があった。

活性化していきたかったし、
なにより音楽は大好きなので
嬉しい提案。

もちろん快く引き受けて
いろいろやりとりを経て、
今日第一回目の音楽教室の開催だった。

僕らもぜひいっしょにということで
参加させてもらったのだけど、
愉しい時間だったね。

東京だったかな、
移住してこられたご家族で、
夫婦ともに楽器に長けていて、
奥様はプロとして活躍していたほど。

音楽教室をやっていたらしく、
先生として指導していたみたい。

鍵盤を演奏しているところを
みたことあるのだけど、
しっかりときちんとしているのは
人柄がでているなあと思ったのを覚えている。

ちなみに僕は音楽をやっていた
といっても楽器演奏含め
ご察しの通り、
ゆるゆるとてきとーなもので。。

最近はめっきり楽器をさわることが
なかったから、ブランクもあるし、
いいのかなあと思いつつ参加。

でも、それがいいんですよ、
と言ってくれた。

子どもたちも遊べるような空間で、
できない大人が練習する。

子どもたちは遊んでいてもいいし、
楽器を触ってもいい。

実際に今日の子どもたちは
ピアニカ、ハーモニカ、ウクレレや
ギター、太鼓、木琴などを
触っていたときもあれば、お菓子を食べていたり、
本を読んでいたりもあった。

上手い人が集う場ではなく、
できない大人の姿を子どもたちにも
みせながら音楽を楽しむ。

インテリアとなってしまっている楽器に
もう一度命を吹き込むって、
このリノベーションして使わせてもらっている
教室にもぴったりくるね。

ここでやりたいと思ったのは風景がきれいで
素敵な空間だからという理由だった。

確かに、窓から眺める智頭の風景は
四季折々の表情の変化をみせ、
日本の美しさを与えてくれる。

心が潤うよね。

その素敵な風景を眺めながらの音楽
って確かに素敵だなあと感じた。

都会の練習スタジオなどは
地下に追いやられることが多い。

どうしても音出しをするとなると
敏感になっている人たちもいるし、
いくら美しいと思っても
人によっては騒音に感じるかもだからね。

窮屈なところに追いやられた音楽を
解放して風景とともに楽しむ。

やりたいやりたいと思っても
日々のやるべきことに追われて
音楽の時間はどこかに消し去られてしまった。

だからこそ「音楽教室」として開催し、
そのときにやるようにしたらいいのだと
話してくれた。

今日の僕の音楽活動は
古びたガットギターのチューニングだけで
ほぼ終わってしまったのだけど(苦笑)

それはそれでいいのだと
言ってくれた。

毎月定期的に開催して
こういった時間を確保して
やっていきましょうと話してくれたのだけど、
よい試みだよね。

次回は弦の張り替えでもって
話になって、せっかくの時間だから
張り替えてから臨みますよ
と話したのだけど、
いやいやそうではなくて、
この時間の時に張り替えればいいのだと。

普段は日々の生活のことや仕事だけをやって
音楽のことは音楽の時間にやる。

社会人になってから、
効率的に仕事をするために、
仕事の段取りや準備に慣れてしまって
この視点や発想を忘れていたなあと
思った。

旦那さんは中学校の頃に買ってもらったという
アルトサックスを持ってきて吹いてくれたのだけど、
木造の校舎に響いていい感じ。

そして、すてきなコーヒーも入れてくれて
コーヒーと手作りのお菓子をつまみながらの
ティータイムも贅沢な一時だった。

コーヒーの香りとちょっとした音楽と
智頭の風景。

素敵なひとときだね。

では、みなさんも良い週末を。

またね。


島田晋輔

PS)

今日みんなで演奏していたのは
こちらの曲、、、




関連記事一覧

Walk on the Wild Side
メルマガ登録フォーム


 


LINE@



'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

吐き出された記事たち↓

PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes