Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

雨模様の墓参り

「お墓参りのとき、雨ってはじめてじゃないですかねー」

と、運転している青島さんに言った。

渡辺さんの5回忌。

青島さんと墓参りに行き、
喫茶店で打ち合わせをして、
実家の和菓子屋さんに行く。

はやいなあという実感もあるけど、
ずいぶん会っていないなあ
という間隔もある。

マイスピーも今度5周年記念イベントを。

もともとβ版としてリリースしたマイスピーも
進化を遂げ、スタッフもユーザーも増えていった。

そんな現状を渡辺さんに報告しつつ
花を添える。

雨に濡れたジェフベゾスの書籍が置いてあった。

渡辺さんにジェフベゾズの本なんて
釈迦に説法じゃないかって誰かが言っていたけど、
みんなお墓参りに来ているようだね。

亡くなったあとにどういう影響を与えるか。

どういうものを残していくか。

今の自分に何ができるのか。

何を与えていけるのか。

お墓参りするとそんなことを
考えさせられる。

渡辺さんの余命宣告から
旅立つまでは本当にドラマのような
怒涛の日々だった。

自分も近くにいた人間として
関わったひとりとして、
あのときの経験と教えを
忘れずにいなきゃな、とよく思う。

日々のやることに追われていると
この時間が永遠に続くように
思いがちだからね。

いつか終わりのくる期限付きだからこそ、
いま、一歩踏み込めることがある。

正しいか正しくないかは
あとで振り返って
歴史がジャッジすることだから、
せめて悔いのない選択をしていきたい。

そのためにも
ミッション、ヴィジョン、バリューも
見直していきたいね。

では、今日はこのへんで。

名古屋はまだ雨だ。


島田晋輔

PS)

今日の一曲はこちら、、、


関連記事一覧

Walk on the Wild Side
メルマガ登録フォーム


 


LINE@



'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

吐き出された記事たち↓

PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes