Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

311

渡辺さんたち
 

 

 

 

 

 

 

311というと僕らにとって
特別な日だ。

そして、僕にとっても
個人的な意味で特別な日。

この記事で、いまの僕の活動の原点とも言える
渡辺さんのことを書いたけど、
ガンで亡くなった渡辺さんの子どもの誕生日が
1年前の今日。

2014年の3月11日だ。

渡辺さんというと、
人間的にもユニークで
いろんなエピソードをもっているが、
仕事に向かう姿勢、
魂を込めてビジネスをやる姿は、
誰もが認めてるところ。

いい加減なようで、
全力投球。

手を抜かない人だった。

そんな渡辺さんは、
若くして経営していた会社でも
とんでもない数字を残していたが、
ビジネスをお手本にした先生は二人いると
公言していた。

ひとりは、木坂さん。


木坂さんのレターやビジネスモデルを
渡辺さんはいい意味でパクりまくり、
木坂さんも認めるほどのビジネス的成功をおさめた。

余談だけど、木坂さんが人生で唯一出席した結婚式は
渡辺さんの伝説的な結婚式で(なぜ伝説なのかまた追い追い)、
木坂さんが人生で唯一墓参りをしたのが渡辺さんの墓参りだった。
(親族の墓参りすら行ったことないらしい)

そんな木坂さんは渡辺さんからの影響も認めていて、
セミナーネタのいくつかは渡辺さんからだということも
ぽろっと言っていた。

ちなみに、渡辺さんが亡くなる前日の9月30日に
木坂さんは急遽「渡辺さんのためのがんセミナー」を
開催してくれて、渡辺さんもハングアウトでビデオ出演した。

そのビデオ出演の数時間後に病院で息を引きとったわけだけど、
渡辺さんとしては、予定していた9月のスケジュールを
全部終えて旅立ったわけだ。

10月以降は北海道で療養しよっかーぐらいで、
まっさらなスケジュールだったからね。

忙しい渡辺さんっぽいといえば、ぽい。

そして、もうひとりのビジネスの先生が、、、

ワイズマンこと今井先生だ。


今井先生もっていうか、
今井先生の方が木坂さんより20以上も歳上だから、
当たり前だけど、哲学にも明るくてアカデミックな分野に精通していて、
人間的にも深みがあって、もちろんビジネスの分野でも
天才的だ(それに筋トレとマラソンも日課にしている)。

伊藤忠商事やNTT、角川とかスウォッチとかね、
誰もが知ってる大企業の企画とか描いてきたし、
元首相の村山富市さんとか社民党とか、
政治関連のPRプロモーションとかも
やってきて結果だした人だから、
僕らみたいな一般人が出会える方が奇跡的なくらい。

しかも、大企業のコンサルとか企画の仕事はやめて、
中小企業とか個人事業主のサポートとか指導とかも
経験してるけど、どれもレベル高くて学びが多い。

ビジネス界?っていうのかな?
で活躍しているいわゆる先生と言われている人たちも
今井先生の弟子であることが多い。

そういう意味でルーツというかオリジンというかね、
創始者というポジションであることは間違いない。

今ではPPCなんかでも独特なやり方と思考で
数字だしてるし、セミナーも形式破壊ってことで、
MC WISEMANとしてラッパーになるらしいし。

最近の企画脳メルマガのエンディングとかでも
そばを食べながらエンディングソングをかけたりとか、
チャレンジャブルでエンターテイメント性に溢れた
コンテンツを量産したりしているから、
現状に満足せずにね、進化してるというか
開拓してる姿勢に勇気付けられるというか、
新しい世界をみせてくれる先導者って感じで
いつもワクワクさせてくれる。

そんな今井先生とは、渡辺さんが数多くやってきた
最後のプロジェクト、、、
ワイズマンプロジェクトとして、
ぼくもチームの一員として携わらして
もらってきたから、これほどありがたいことはない。

まあ、ダラダラ長くなってしまったけど、
渡辺さんが影響を受けた木坂さんと今井先生。

ビートルズとストーンズみたいな存在?

いや、フランクザッパとマイルスデイビスみたいな存在?
のお二人には僕も影響を受けていて、
相対的にみても、どうせビジネスや商売をまじめに学ぶなら
ふたりがよいかなあ、と個人的には思う。

人間的にも深みがあるしね。


なにより、何を学ぶかより誰から学ぶかが大切だから。

でも、まあ木坂さんは入り口がないし(苦笑)
もう募集自体するかわからないからね。

過去、決済フォームを和佐さんに用意してもらったのに
募集しなかったというときもあるしね(笑)。

今井先生も積極的に人前に姿を表す人じゃないし、
クローズドなコミュニティで近場のメンバーと濃い付き合いを
してるから、なかなか出会える機会はないけど、
3月はオープンなイベントもあるな、、、
参加できるひとは参加してみるといいと思う。

一部のひとにはお誘いしたけど、
15日と22日のイベントには
僕も参加するから、今井先生のイベントに参加するひとは
イベント会場でお会いしましょう。

体験できるだけラッキーだと思いますよ。

というわけで311。

渡辺さんのお子さんも1歳になった。


島田晋輔

PS)

今日の一曲はこちら、、、

関連記事一覧

Walk on the Wild Side
メルマガ登録フォーム


 


LINE@



'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes