Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

鳥取→名古屋→大阪→兵庫→沖縄

大阪。

宿泊しているのは、
実は名古屋なんだけど、
大阪でぽっちりプロジェクトのセミナーというか
ワークショップを開催したので、
名古屋から日帰り。

よく鳥取から東京に移動しているので、
大阪、名古屋はずいぶん近く感るね。

あれ、もう着いたの?
って感じで。

ぽっちりプロジェクトのセミナー
1月からやってるシリーズで、
東京2回と福岡、そして今回の大阪と
全部で4回目。

ケイコさんはいつもたんたんと進めつつも
その場の空気をうまくつくっていて。

そーいえば、場の作り方、
イベントでの場のデザインの仕方を知りたいっていう
参加者もいたっけ。

そうそう、このひと、川の風景を研究し、
コンサルタントになったひとで、
街づくりとか社会デザインの仕事を
していて話していておもしろかった。

智頭町の百人委員会のことも知っていたし。

こういうイベントやセミナーっていうと
動員「人数」をよくひけらかすひとがいるけど、
僕は人数や数って実はあんまり気にしていなくて。

どんな人が参加しているのか?

ってことに注目して
みている。

100人、1000人と集めても
コンセプトやメッセージに共感せずに、
言うなればこちらが呼びたい人を呼べずに
動員していてもあまり意味がない。
(設計上、サクラでもいいから集めようっていう場合は別だけど)

コミュニティができているかどうかの
チェックのひとつに、
参加者とヴィジョンや理想が共有できているか、
昨日までのブログを踏まえると、
同じロマンを求めて歩いているか
ってことがある。

だから、僕は集める「数」よりも
集まったひとの「質」をみるようにしている。

で、昨日は大阪のカフェでのイベントだったのだけど、
結論からいえば、なかなかおもしろい人たちが集まっていた。

駅から会場となるカフェに歩いていく途中に
ああ、このひと、参加者だろうなー
って思っていたら、やっぱり本当に参加者だったし。

着ているものや身につけているもの、
雰囲気なんかから、
ぽっちりぽいなって感じたので。

集まった人たちもケイコさんの
メッセージや世界観にはまってる人たちばかりで。

地域おこし協力隊として町おこししてるひとや、
農業やってるひと、自己表現してるひと、
山ガールさんとかね。

おもしろかったのは、
僕ら運営者側も含めて
参加者にひとりも大阪出身がいなかったってこと。
(お店のひとも驚いていた)

滋賀、奈良、徳島、和歌山、、、
あと、どこだっけかな、
いろんなところから来ていた。

さらにおもしろいのは、今暮らしているのは移住先で、
出身は東京って人もけっこういたな。

もっと驚いたのは、
参加者同士で、実はつながっていたってこと。

ケイコさんの別なセミナーや
イベントで会ったことがあるっていうにではなくて、
違うイベントや仕事などで会ったり
名刺交換したことあるって。

中には、タルマーリーのために
智頭に遊びにきたことのあるひともいた。

勝山にタルマーリーがある頃から
タルマーリーファンだったみたいで、
タルマーリーだけでなくて、
サドベリースクールのことも知っていて

まあ、よくもつながるものだな、と。

これをたまにシンクロニシティという人がいるけど、
それは少々乱暴だと僕は思っていて。

シンクロや偶然ではなくて、
ある一定の法則があると
最近感じている。

うまく言語化、体系化できてないのだけど、
このあたりのモヤモヤがもう少し
晴れてくると、もう少し精度を上げて
デザインしていけるのだけど。

まあ、そういうわけで、
僕としては大阪でのこのイベントは
世界観にマッチした人たちが
集まったんじゃないかなあと感じてる。

ストーリーを紡ぐには、
登場人物が必要で、
世界観にあわない異物がまじってしまうと、
遠くで見ている観客がアレって思ってしまうからね。

MSPという言葉を知っているならば、
コミュニティメンバーを、
自分の周りに集まっている人たちを
見直してみると、
自分のMSPの再チェックになるはず。

ではでは、今日はこのへんでー。


島田晋輔

PS)

今日は名古屋で別プロジェクトの打ち合わせ。

一泊して、卒園旅行で兵庫に。

兵庫から鳥取に帰ったら、
沖縄へ。

まあ、一言いうとしたら、、、

花粉きつい。。

PPS)

今日の一曲は、
えーっと、栗コーダーのビートルズカバーを
かけたから、知久さんの、、たまによる
ビートルズのカバーだったね。

こちら、、、

関連記事一覧

Walk on the Wild Side
メルマガ登録フォーム


 


LINE@



'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes