Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

言の葉読書談義・その1

突然ですが、読書って好きですかー?

大きな声ではあまり言えませんが、
実は僕はあまりビジネス書って
読まないんです。。

でも、読書も本も大好きで、
本を通じての著者との対話の時間を
大切にしています。

で、僕みたいに本好き、読書好き仲間がいまして、
たまに本の話なんかをするのですが、、、

「これ、とってみたらおもしろいんじゃね?」

なって前々から思ってまして、
今回、予定せず不意打ちで撮ってみましたー。

というわけで、のんべんだらりとしていますが、
言の葉師ケンタローさん&コニーちゃん
との読書談義をお届けします。



台本なく、雑談をそのまま撮ったので、
だらだらしてますが、このだらだら感のほうが
味があるかな、と。

で、音のバランスもすこぶる悪いです(苦笑)。

僕の声はほとんど聞こえません(笑)。

まあ、それはそれとして、
読書談義の雰囲気でもつかんでもらえたら、
と。

ちなみに、今回の読書談義で紹介している本は、、、


・共感の時代へ―動物行動学が教えてくれること
フランス・ドゥ・ヴァール (著), 柴田 裕之 (翻訳)

・おせっかい教育論
鷲田清一 (著), 内田樹 (著), 釈徹宗 (著), 平松邦夫 (著)

・表徴の帝国 (ちくま学芸文庫)
ロラン バルト (著), Roland Barthes (原著), 宗 左近 (翻訳)

・銃・病原菌・鉄
ジャレド ダイアモンド (著), 倉骨 彰 (翻訳)

・アメリカ・インディアンの書物よりも賢い言葉 (扶桑社文庫)

・織田信長 <天下人>の実像 (講談社現代新書)
金子 拓 (著)



って感じです。

ではではー。

よい週末をー!


島田晋輔

関連記事一覧

Walk on the Wild Side
メルマガ登録フォーム


 


LINE@



'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes