Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

美味しさと栄養のバランス(ブログの書き方)

昨日まで、ちょっとハードな記事を書きましたので、
(抽象度が高くてわかりにくかったかも)
ちょっとライトな感じにしようと
思ったのですが、、、

今日はTipsです。

ブログやメルマガの書き方というか、
ちょっとした視点の提供をしたいと思います。

ブログやメルマガについて
質問がきたり、相談にのったり
することあるのですけど、、、

うーん、、ちょっと理解が浅いかな
と思うことがありますので、
Q&Aも兼ねて書いておこうと思います。

今後、似たような質問がきたときに、
この記事を読んでもらうと
スムーズですし。


さて、まず大前提なのですが、、、

ブログやメルマガって、
なぜ、やるんでしょうね。


そして、ブログやメルマガって
何なのでしょうかね。

やる理由とですね、
メディアとしての特性ですね。

それと、読み手も含めた
時代背景や流れ、トレンド。

このあたりを踏まえて、
自分のなかで落とし込んで
やっていく必要があると思います。
(少なくとも僕はそうしています)

まあ、もちろんブログやメルマガに
限った話ではないのですが、

なぜやるのか?
目的や狙いは何なのか?
どういう位置づけでやるのか?
そもそもそれは何なのか?


こういった質問にぼんやりとではなく、
明確に答えられるようになってから
スタートした方がよいと僕は思います。

一生懸命、毎日がんばっているのに
思うような結果がでないというのは、
そもそものこういった前提が曖昧だったり、
ハシゴをかける先が間違えていたりするからです。

ハシゴをかける先を間違えていたら、
どんなにがんばって登っても
たどり着く先が違うので。


で、ですね。

先ほどの質問の回答を紙や
ノートに書いてもらってから
続きを読んでもらいたいのですけど、、、

多くの人が勘違いしているというか
捉え方を間違えていることがあるので、
今日は3つに絞って書いてみたいと思います。


ぜひ、回答と照らし合わせてみてください。

いいですか?

まず最も多い間違い、、、


1:役立つ内容を書かないといけない

これが最も多い間違いですね。

特に中途半端に勉強しているひとほど、
この固定観念に引っ張られて
書けなくなってる場合が多いように思います。

ノウハウやハウツーを出さないといけない
ってなると苦しいですよね。

そんなにハウツーあるのかい
って思いますし。

「でも、読んでいる人に有益な情報を、、、」

なんて思うかもしれませんけど、
読者はノウハウやハウツーだけを求めて
ブログやメルマガを読んでいるわけでは
ないってことですね。

何が有益なのかも見直してもらたらと。

そもそも、
そんなにあなたの記事を読んでいないし、
読んだとしても覚えていない。

それに、ブログやメルマガって
元来そういった役立つ情報を
出す媒体ではないってことですね。

こう書くと混乱して
しまうかもしれないですけど、、、

お役立ち情報を全く出す必要がない
ってわけではないですよ。

もちろんその要素も必要なのですけど、
思っているほど必要ない。

ある条件や文脈のなかでは、
役立つ情報を出す必要があるかもしれないですけど、
その限りではないってことですね。

むしろ少ない方がいい。

これが1つ目の大きな間違いですね。


そして、次、、、

2:売り込みをしないといけない

ブログやメルマガでは
売り込みをしないといけないって
思ってる人もけっこう多いです。

特にビジネスを中途半端に勉強してると
こういう勘違いをしてることが多いです。

もちろん、先ほどと同様に
ブログやメルマガの位置づけや
条件設定、文脈によっては
売り込みのツールなんかにも
なるのですけど、
そもそもそういった売込みに適した
媒体ではないってことです。

ビジネスの設計や使い方によるのですけど、
それでも、ここのバランスが悪いように思います。

それは、ブログやメルマガは
売込みツール、ビジネスをするための媒体だ
という壮大な勘違いから生まれてるように思います。


そして、最後みっつめ。

3:権威を出さないといけない

ブログやメルマガをやるからには、

権威性を出して、スゴい人!に思われないと
いけない、、、


これも勉強してるひとに多い間違いですねー。

神ブランディングなんて言われて、

オレ様感マンサイな記事を書こうとしてる、、、

これも見ていて痛々しいというか、
苦しいですね。。

サイズのあっていない
窮屈な服を来ているひとって感じで。

歴史を見れば明らかなように、
オレ様感マンサイなコミュニティは
例外なく短命に終わっています。

短期間ではまとまって
強固に見えるんですけどね、、、


ハイルヒトラーやジークジオンでまとめても、
やがて崩壊することを
歴史が僕らに教えてくれています。

メッキは剥がれていくのです。

こういった背景も踏まえて、
特にブログやメルマガでコミュニティを
つくろうとしてるひとはですね、
権威性について改めて考え直してもらえたら、と。


さてさて、ざっくりとブログやメルマガで
よくある間違いの3つをあげてみましたが、、、

タイトルにあるように、
要は、美味しさと栄養のバランスなんですよ。

どんなにカラダにいいって言われても、
毎日、青汁だけの生活ってできないですよね?

毎回毎回、めんどくさい哲学書ばかり
読んでるのも息苦しいですよね?

久しぶりに会った友達から
難しい社会問題や政治の話を
永遠と聞かされるのって
けっこう辛いですよね?

たまには、
ロブションのケーキも食べたいし、
ジョジョリオンの続きだって気になるし、
芸能人の浮世話もしたいじゃないですか。

だってなんだか
だってだってなんだもん
みたいな感じですかね。

個人的な趣味がどうこうという話ではなくて
こういった人たちが大半だってことです。

そして、そんな人たちがブログやメルマガという
媒体を介して情報を得ているというか、
時間を費やしてるということです。

ブログやメルマガの書き方を教えてる先生方も含めて、
このあたりの視点を持って、あらためて考えてみると
もう少し軽やかに活動できるのではないか、
と僕は思います。

パラダイムの転換というか、
パラダイムを戻すというか、、、


世間で言われてることの逆を言ってる感じなので、
さらっと読んだだけだと、混乱するかもしれませんが、
これをきっかけに一度、見直してみてください。

では。


島田晋輔

PS)

今日の一曲は、、、

昨日の記事のコメントにあった
イノッチさんからの奇妙礼太郎。

森のコンサートが素晴らしかったので、
続きの動画を。


特にライブの終わり方がいいですねー!




















関連記事一覧

Walk on the Wild Side
メルマガ登録フォーム


 


LINE@



'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes