Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

第九回ワイルドサイドランチミーティング(外苑前)

S__603013201210ランチ会。

今回は東京。

外苑前にできた話題のバーガー屋さん「シェイクシャック」で。

プロモーションをうまくやってるのか、時代の空気にハマったのか、すごい行列でした。

時間の遅れもあって、参加するはずだった小川さんはキャンセルとなり(小川さんゴメンナサイ!)
ワイルドサイド部の阿部さんとMr.アルケミストこと池田さんとの3人でのランチ会。

行列に並んだけども、3人で話していたら待ち時間も苦になりませんでした。

待ち時間も含めてランチ会を楽しめたと思います。

では、参加者のコメントを。

まずは、ギアッチョ阿部さんから、、、


◆W.S.L(ワイルドサイド・ランチ)の感想

「生きるべきか、死ぬべきか。それが問題だ」

あの日の午後、僕は
そのハムレットの一文を思い出していた。

島田さんが全く来ないのだ。
ランチのお店に。
   
   
   
外苑前の銀杏並木を横目に、底冷えを感じつつ
行列に並ぶ事約50分。

「並ぶべきか、帰るべきか。それが問題だ」

そう思っていた頃、店の前にタクシーが止まった。
思った通り、島田さんだった。

タクシーから降りるとすぐ、
携帯を取り出す島田さん。

僕たちへの電話かと思い
「ここですよー」と手を振っていたら、
店の行列の写真を撮りだす島田さん。
   
   
   
その光景を見た僕の口から
思わずこぼれた一言。

Oh, What a wild-side man !
(嗚呼、なんてワイルドサイドな人なんでしょう!)
   
   
   
・・・という流れで始まった、
W.S.L(ワイルドサイド・ランチ)

今回は3人という少人数。
ディープでワイルドでアヴァンギャルドな
ひと時を過ごさせてもらいました。

店内の約9割が女性という
一見アウェイな環境でありながら
まるで我が家にいるかのような
ホーム感を感じられたのは、
参加者の皆さまの

ワイルドサイドな
「お・も・て・な・し」精神

の賜物でしょう。

そして今回初めてお逢いできた、
池田さんという、僕より一回り以上若い
ワイルドサイダー。

彼の年齢の時、僕はワイルドどころか
ただただつまらない「damn!」な人生を
送っていました。

あの若さで、己の人生に立ち向かっている。

そんな池田さんから

「もっとがんばれ」

という刺激をいただけた気がします。

島田さん、池田さん、
ありがとうございました。
  
  
   
ついでに言えば、行列に並んでいる途中で
参加者の池田さんと合流できてなかったら、
寒さと孤独に心が折れていたかもしれなかったです。

池田さん、ありがとうございます。


ワイルドサイド部からの参加となったギアッチョ阿部さん。

阿部さんは今年に入ってから急速に情報発信をはじめたので、ぜひぜひチェックしてみてくださいな。

阿部さんのブログはこちら


続いては、Mr.アルケミストこと池田さん。

ワイルドサイドストーリーのゲストの半数以上に実際に会っている24歳の青年。

こうなったら今までの全ゲストにお会いしてほしいくらいです。

では、池田さんからの感想をどうぞ、、、



5.11ランチ会以来、2回目のランチ会。

5.11白金ランチ会は9名という大所帯でのランチでしたが、
今回は打って変わって、自分を入れて3名のみのランチ会。

阿部さん、島田さんというワイルドサイド部兼、
木坂マスタークラスの重鎮たちに囲まれてランチでした。

自分もこの1年間、木坂さんのネットワーク化セミナーに
参加していたとはいえ、幽霊に近い感じでしたし、
毎年参加し続けているお二人と食事をともにするのは
なかなか濃~い体験でした。


参加する人次第で、表情がまったく異なるというところが
ワイルドサイドランチミーティングのおもしろいところです。


直接ランチ会の感想ではなくなってしまいますが、
ランチ会の後、阿部さんと二人で青山のスタバへ
向かい、阿部さんのお話をたっぷり伺えたのも、
大変貴重かつ勉強になりました。

ここに書くと長くなってしまいますので、
省略させていただきますが、阿部さんに伺ったお話は、

「パラダイムシフト」とか「人生が変わる」なんていうと
安っぽく聞こえてしまうかもしれませんが、
それくらいインパクトのあるお話でした。


「人との出会い」や「本との出会い」で人生は変わるといいますが、
これは本当だと思っています。

昨年の11月に島田さんと出会って以来、
身の回りの環境がドンドン変化していき、
1年前の自分では信じられない自分がいます。

(島田さんと出会えたのも、
 インタビューに出演していた原澤さんのお陰ですし)


島田さんの企画するイベントは、ランチ会はもちろんのこと、
それ以外の企画も、人生を左右するステキな人との出会いが盛りだくさん。


まだ島田さんの企画に参加したことのないあなた!笑
ぜひ次回は参加してみてください。


島田さん、阿部さんありがとうございました!


池田 喜行


池田さんはランチ会だけでなく、高田渡の映画鑑賞会に小野さんといっしょに参加もしてくれたんですよね。

智頭の廃校プロジェクトの床貼りワークショップにも参加してくれましたし、1年前は名古屋忘年会にも参加してくれました(ジョジョバーなどにいっしょにいった)。

というわけで親交の深い池田さんですが、なんとおじいさんは偶然にも智頭出身だったとか!

最近、判明したらしいですが、縁を感じますねー。

というわけで、今回は3人でバーガー屋さんでミーティングするという会でした。

ワイルドサイドランチミーティングも今回で9回。

もしかしたら、月末くらいにもう一回くらいやるかもしれませんが、
もしタイミングあいましたら、ぜひぜひ参加してくださいね。

ではー!


島田晋輔

PS)

ランチ会のテーマソングはルーリード!

シェイクシャックはNYのお店ですし、こんな曲を、、、

関連記事一覧

Walk on the Wild Side
メルマガ登録フォーム


 


LINE@



'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

吐き出された記事たち↓

PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes