Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

智頭町、大雪。

厚いカーテンをあけたら雪国だった。

夜の底が白くなった。

汽車は動かない。

…というわけで、
出張予定でしたけど、
家にこもってクリエイティブタイムを
とることに予定変更。

ご覧の通り家の前は
みたこともない大雪で、、、

もちろん、山人塾もようちえんも休み。

交通機関もマヒしてる。

マヒしてるだけでなくて、
ヤフーニュースではこんな感じででています、、、

23日からの大雪の影響で、鳥取県智頭町では立往生する車が相次ぎ、依然としておよそ100台が動けない状況になっていて、鳥取県から災害派遣の要請を受けた自衛隊などが対応に当たっています。


あとは家が潰れないのかって感じですが、
まあ、120年間耐えてきたわけだし、
僕らより家の方が雪になれているでしょうから、
きっとうまくやってくれるでしょう。

こういう状況でも、
自分で決められる仕事をしているので
自由がきくのは
ありがたいことですね。

交通機関がマヒしてるとは言っても
出勤している人もいるでしょうから。

そういった人たちのおかげもあって
僕たちの生活や社会が成り立っているわけですから
やはり適材適所。

上も下もありません。

自分のやるべきことに集中することが
まわりまわってみんなのためになるだろうなって
よく思います。

なんでもかんでもやろうとする人を
みかけるたびになおさら。

気持ちはわからなくないですが、
リソースは限られているのですから、
やらないことを決めるのも
大切なことだろうな、と。

ちょうど時間をとって手がけたいことも
たまっていたことだし、
最近はゆっくり読書する時間もとれていないし、
リアル晴耕雨読ライフの実践ですね。

この前のブログにも書きましたが、
今はあまり動かず、ぢっと耐え忍ぶ
蓄える時期なのかもしれません。

そういったメッセージ、サインなのだと
受け取りこたつに入りながら
インプット&アウトプットに勤しみたいと思います。

雪で動けないっていうのも
なかなかいいかもしれませんね。

雪に限らず、
いろんな人間関係のトラブルも
仕事の壁や障害も
何かしらの意味があるのだと思います。

日々、感謝ですね。

では。


島田晋輔

今日の一曲はこちら、、、

関連記事一覧

Walk on the Wild Side
メルマガ登録フォーム


 


LINE@



'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes