Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

先の先へ

秘密結社ワイルドサイド(SWS)を
1年半続けてきた湯川さんが第4フェーズで卒業。

その湯川さんから今日こんなメッセージが届いた。

BOSSヘ

昨日の夕食の時、感動した出来事があったのでブログに書きました。
お時間があるときに読んでください。


詳しくはリンク先のブログを読んでもらえればと思うけど、
SWSの活動を通じてコミュニケーションスキルが増しただけでなく、
家庭内で奥様にも良い影響を与え、
その奥様も仕事で良い方向にむいてきた、と。

こういうのを聞くと嬉しく思う。

その人自身の人生がよくなるのはもちろんなんだけど、
その周りの人たちもハッピーになるっていうのは僕の理想型。

商売なんかでも、

目の前のお客さんの後ろには10人のお客さんがいると思え

みたいな教えがある。

先の先を見据えてメッセージを発信すること、
デザインをすることは意識しているので、
湯川さんのように実感してもらえると嬉しい。

どのタイミングで教えや気づきが
身になるかはその人次第。

タイミングもあるし環境もある。

大切なのは、
あ、これはこれね
と簡単に片付けないこと。

宙ぶらりんにして
あいまいな状態にしておくことg
大切だと思う。

いつ、どのタイミングで
自分にとって有益になるか
わからないですからね。

決断を先送りにする勇気も
たまには必要。

今の態度は保留っていうのも
なかなかいいと思うよ。

では、今日はこのへんで。

また明日。


島田晋輔

PS)

今日の一曲はこちら、、、

関連記事一覧

Walk on the Wild Side
メルマガ登録フォーム


 


LINE@



'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes