Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

【ワイルドサイドストーリー】麻生秀男(ターザン麻生) VS ジェームススキナー(前半)

ワイルドサイドな生き方をしている実践者たちに
インタビューや対談をして公開するこの企画。

番組タイトルは、、、

【ワイルドサイドストーリー】

番組名、そのまんま物語を追体験するというもの。

生きている喜びも、虚しさも、
絶望も、情熱も、胸一杯に。

天国も地獄も、エクスタシーも心の闇も
すべてごっちゃ混ぜで、
っていうロバートハリス的な感じで。


第18回目は麻生秀男(ターザン麻生)氏。

JAXAをやめ、ジェームススキナー事務所で
働き出した麻生さん。

ジェームスのメルマガを10年間ほど
執筆しているそうです。

今日は前半を公開しますので、
ぜひお楽しみください。


福岡でうまれ、
学生のときにスペースシャトルや宇宙に興味をもち、
留学。

日本にいても宇宙にいける気がしなかったので、
アメリカへ。

行くならNASAかな、と。

まずは語学留学しようということで、
とにかく日本人のいなそうなところで、
テキサスのオースティンに。

全米でも航空宇宙で有名な場所を選んだ。

日本に帰ってきてJAXAに入り、
種子島でロケットの打ち上げの仕事に携わる。

その後、転職し、ジェームススキナー事務所で働くようになり、
今では、複数のプロジェクトを抱えるプロモーターへとなった。

そんな麻生さんのストーリーを楽しんでもらえれば。

明日は後半を公開します。


島田晋輔

PS)

麻生さんがいま、手がけているPRマーケッターのセミナーが
来週あるそうです。

こちらをクリックしてご確認ください。



関連記事一覧

Walk on the Wild Side
メルマガ登録フォーム


 


LINE@



'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

吐き出された記事たち↓

PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes