Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

【ワイルドサイドストーリー】青島大悟VS斎藤ひとり(前半)

ワイルドサイドな生き方をしている実践者たちに
インタビューや対談をして公開するこの企画。

番組タイトルは、、、

【ワイルドサイドストーリー】

番組名、そのまんま物語を追体験するというもの。

生きている喜びも、虚しさも、
絶望も、情熱も、胸一杯に。

天国も地獄も、エクスタシーも心の闇も
すべてごっちゃ混ぜで、
っていうロバートハリス的な感じで。

2015年の2月の第一回目。


大悟さんなだけに、トータルは第五回目となりました(偶然!)。

今回は、プログラマーの青島大悟氏。

プログラマーっていうと、
職人気質なひとが多いですけど、
(いや、青島さんも職人気質ですけど 笑)
マーケティングやビジネスにも長けていて、
人間力のある、、、
「話のできる」プログラマーさんです。

昨日、紹介した天国言葉を使い、
っていうか、浮き沈みも少なくて、
ネガティブなことを言わない青島さん。

だから、自然とうまくいってるんだよなって思う。

そんな青島さんへのインタビューをお楽しみください、、、



・・・で、1時間番組って
長くて消化がしんどいって
意見もチラホラ頂いたので、
今回、実験的に前半・後半にわけています。

今回の前半は、青島さんの生い立ちや
ヒストリーに関してお聞きしていますので、
どんな人生を歩んできたのか、
どういった経由で起業したのか、
参考にお聞きください。

後半は明日、公開予定でーす。

それでは、よい日曜日を!


島田晋輔

PS)

1月のインタビューは
こちらのページにまとめています。

PPS)

青島さんが手がけている
プロモーションツールはこちら



関連記事一覧

Walk on the Wild Side
メルマガ登録フォーム


 


LINE@



'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes