Walk on the Wild Side

そして、おとなになった

about10卒業後、受験教材販売をする営業会社での営業、
そして、絵本やおもちゃを幼稚園や保育園に配る仕事を経て、
介護職員として特別養護老人ホームで働く。

2007年にバンドメンバーと結婚。

新婚旅行は、ニューヨーク、マイアミ、
バハマなどを回った。

やがてコピーライティングやビジネス、
マーケティングなどと出会い、学び、実践し、
長男ができたことをきっかけに独立。

コピーライターとして活動しながら、
アーティスト・クリエイター支援のコンテンツ作成、
情報発信をする。

2013年、次男が誕生したことをきっかけに
法人化(株式会社shinrish)。

社会的には代表取締役社長だけど、
大きなオフィスもないし、
従業員もいないし、
経営にもあまり関心がないので、
「社長」というアイデンティティはない。

文章を書くことが多いけど、
コピーライターというアイデンティティも
あまりないし、相談に乗ることもあるけど、
コンサルタントやカウンセラー、
アドバイザーでもしっくりこない。。

企画を練ることも、
プロジェクトを立ち上げ、
軌道に乗せることもあるけど、
プランナーもプロモーターも、
マーケッターもプロデューサーも、
自分にはちょっとかっこよすぎる
肩書きかなあ、なんてよく思う。

というわけで、
最近は職業「島田晋輔(しまだしんすけ)」と
言っている。

職業、島田晋輔。
(そして、ときどき、しまだしんすけべ)

この役、いつまで
続くんだろ。

あなたは自分の職業を
なんて言ってる?

島田晋輔

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Walk on the Wild Side
メルマガ登録フォーム


 


LINE@



'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
PAGE TOP