Walk on the Wild Side〜ワイルドサイドを歩こうよ〜

ものごころついたとき

about07ミニ四駆やキン肉マン、ビックリマン、
ガンダムのプラモデル、カードダスなどで
遊んでいた。

近所の小さなお店で
ジャンプを買うのが習慣になり、
ドラゴンボール、聖闘士星矢、
男塾、ジョジョなどの洗礼を受ける。

ドラクエやFFにはまる。

野球に目覚め、以後、
今も変わらずドラゴンズファン。

中学生のころは、
ミステリー小説に夢中になる。

江戸川乱歩やアガサクリスティを
好んで読んでいた。

また、サイコロと紙とペンで
オリジナル創作ゲームなんかをして
友人たちと遊ぶ。

近くのファミコンショップで安く仕入れた
ファミコンソフトにCD屋でもらってきた
ポスターをつけて
クラスメートに販売したりしていた。

学校で目立っていたのは、
美術の成績と運動会。

陸上の選手にも選ばれて
大会にもでていた。

視力低下が著しく、
中3からコンタクト生活。

家ではドラクエとジャンプ三昧だったからね。

目が悪くなってから、
耳と鼻が敏感になっていったと思う。


島田晋輔

関連記事一覧

Walk on the Wild Side
メルマガ登録フォーム


 


LINE@



'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes